• 11月プレゼント
    映画鑑賞券
  • お知らせ
    台風災害義援金受付
  • 採用情報
    函館新聞社

医療の現場から/国立病院機構 函館病院 乳がん看護認定看護師 伊藤みずえさん

 乳がんは早期発見、 早期治療が大切です

 乳がんは、1998年から女性が罹患するがん1位となっています。その数は年々増加しており、現在は9万人を超えるであろうと予測されています。また、乳がんで死亡する方も2016年には1万4000人以上となっており、増えているのが現状です。よく「私は乳がんになるはずがない」「若いからまだ乳がんにならない」と言われる方がいます。しかし、乳がんは人ごとではなく誰でも罹患する可能性があります。しかも、その割合は年々高くなっており、現在では10人に1人と言われてています。
 その一方で、早期に発見し適切な治療を受ければ、9割以上が生存できているという高い生存率のデータもあります。早期発見のためには乳がん検診受診がとても大切なことなのです。
 乳がん検診は厚生労働省の指針で40歳以上の方を対象に「2年に1回」の間隔で受診することが定められています。日本の乳がん検診受診率は30~40%と低く、がん対策基本法が掲げる目標50%には、まだ届いていない状況です。受診率向上のために、無料クーポンの配布や各自治体での助成制度も設けられています。また、時間的余裕がなく受診できない方々のために、毎年10月にピンクリボン運動の「マンモグラフィサンデー」などが実施されています。
 当院でも乳がん検診を実施していますが、その中で検診受診者に対して乳がんに関する情報提供や自分の乳房に関心を持っていただくために、セルフチェックの方法をレクチャーしています。乳房のモデル人形にあるしこりを触って、感触を体験していただいています。実際に体験した方からは「参考になりました」「これからやってみます」などの声を聞きます。皆さん1人ひとりが乳がんに関心を持ち、早期発見のために乳がん検診を受けましょう。
(ハコラク 2019年8月号掲載)


国立病院機構 函館病院
函館市川原町18‐16 ☎0138‐51‐6281(代) 
 http://hnh-hosp.jp/
■診療科目/循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、外科、消化器外科、呼吸器外科
 心臓血管外科、乳腺外科、泌尿器科、皮膚科、放射線科、病理診断科、歯科口腔外科
 リハビリテーション科、婦人科、眼科
■外来受付時間/月~金8:30~11:30、13:00~15:30 
        土(外科・消化器科)9:00~12:00、13:00~16:30         ※科によっては休診の場合があるので確認を
■休診日/日曜・祝日・年末年始

      医療の現場から

      最新記事

      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      道南市町村ニュース

      地域ニュース一覧

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      11月12日の紙面

      お知らせ

      イベントカレンダー

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト

      Moora