• 特集
    秋の高校野球
  • 採用情報
    函館新聞社

ドクターコラム/えんどう桔梗マタニティクリニック医師 新垣加奈さん

 月経に関係した 片頭痛

 みなさん、片頭痛で悩んでいませんか?今回は女性の片頭痛、特に月経に関係した片頭痛についてお話しします。片頭痛は男性より女性に多い疾患で、最も有病率の高い30代女性では5人に1人が片頭痛持ちと言われています。症状は、ズキズキとする片側性または両側性の頭痛、吐き気、光がまぶしい、音がうるさく感じるなどがあり、頭痛が起こる前にキラキラ・ギザギザした光(前兆)が見える方もいます。片頭痛の誘因には睡眠不足、首や肩のこり、外出、ストレスなどがありますが、10~40代の女性では、月経周期の決まった時期に頭痛が起こる「月経時片頭痛」が多く見られます。
 月経に関係して片頭痛が起こるのはどうしてでしょう?これは、女性ホルモンの増減が片頭痛の引き金となるため、月経前や月経中など女性ホルモンが変動する時期に頭痛が起こりやすいのです。
 片頭痛の治療として痛み止めを服用されている方が多いですが、ほかにも片頭痛に効果的な薬があるのをご存知でしょうか?痛み止め以外の薬剤には、片頭痛発作に効果的なトリプタン製剤や、毎日内服して片頭痛そのものを起きにくくする予防薬があります。頭痛回数が多い方は、痛み止めだけで対処していると内服回数が多くなり、徐々に薬が効きにくくなる「薬剤乱用性頭痛」となることがあります。ですから、予防薬を内服して頭痛回数を減らすことが大切です。また、前兆のない月経時片頭痛には、ピルを内服して女性ホルモンを安定させることも、頭痛の軽減に効果があります。
 片頭痛のある方は、頭痛を当たり前と思わず一度病院を受診されてはいかがでしょうか。適切に薬を選択することで、頭痛で悩むことが減り、日常生活が楽に過ごせるようになりますよ。
(ハコラク 2019年9月号掲載)


略歴
平成14年、北海道大学医学部卒業後、市立札幌病院産婦人科、三井記念病院麻酔科、社会保険京都病院麻酔科、函館共愛会病院産婦人科などの勤務を経て、平成27年から、えんどう桔梗マタニティクリニックに勤務。日本産科婦人科学会産婦人科専門医。

えんどう桔梗マタニティクリニック
函館市桔梗5-7-15
☎0138-47-3001 
http://www.endo-kikyo.or.jp/
■診療科目/産科・婦人科
■診療時間/月・火・木・金 9:00~12:00・14:30~18:00 
                            水         9:00~12:00・午後手術日    
          土・第2・4日曜9:00~12:00
■休診日/第1・3・5日曜・祝日


      ドクターコラム

      最新記事

      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医(9月22日)
      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      道南市町村ニュース

      地域ニュース一覧

      紙面ビューア

      お知らせ

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト

      Moora