函館新聞電子版

  • 選挙
    参院選2022
  • 7月のプレゼント
    映画鑑賞券
  • 2022年の写真
    写真の日プロジェクト
  • 延期のお知らせ
    函館港花火大会
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • コロナウイルス
    感染、病床状況
  • 高校野球
    夏季大会

週間ファイル/6月12日~18日

 ★函館競馬開幕(12日) 日本中央競馬会(JRA)の函館競馬が11日、函館競馬場(駒場町)で開幕した。新型コロナウイルスの影響でおととしは無観客、昨年は入場券、指定券を事前に購入した客に制限していたが、今年は3年ぶりに当日現金入場券を販売。夏競馬を待ちわびた4398人が訪れ、にぎわいを見せた。7月17日まで。

 ★特殊詐欺、道内最悪ペース(12日) 今年の道内での特殊詐欺被害は114件、被害額は5億2738万円(5月末現在)となり、過去最悪の2014年(259件、12億5000万円)を上回るペースで推移している。深刻な事態を受け、道と道警は特殊詐欺被害防止に向けた緊急メッセージを発し、注意喚起を強化している。

 ★函館市、ヤングケアラー支援本格化(14日) 函館市は、18歳未満の子どもが日常的に家族の介護や身の回りの世話をする「ヤングケアラー」が、市内に小学生4人、中学生5人、高校生3人いることを明らかにした。また市教委も独自の実態調査を行い、ヤングケアラーの疑いがある小学生5人と中学生6人を確認。今後は各担当部局間の連携を図りながら、ヤングケアラーの把握や支援に努めていきたいとしている。

 ★杉原町長が施政方針演説(14日) 第2回七飯町議会定例会が13日開会し、杉原太町長は就任後初の施政方針で「未来に向かって輝く七飯町の実現のため『町民の声を生かして創る七飯町』を基本に誠心誠意努めていく」と述べた。 

 ★感染者、減少傾向に(15日) 函館市内で14日発表分までの1週間に新型コロナウイルス感染が確認された人は340人で、4週連続で減少している。市立函館保健所によると、春の大型連休の遠出や会食を起因とする感染が落ち着いた影響といい、日別でも4日連続で前の週の同じ曜日を下回っている。一方で、10歳未満を中心とする若い世代の感染率が高めに推移している。

 ★道の養殖試験、サクラマス初水揚げ(15日) 道は14日、木古内町の釜谷漁港で養殖実証試験を行うサクラマスの初水揚げを行った。約300匹が水揚げされ、函館魚市場に出荷されるほか、町内の飲食店には評価サンプルとして提供される。

 ★eスポーツで地域活性(16日) 函館高専のe‐sports愛好会(堀口雄伍部長)が企画運営するイベント「3BOX Vol.1」が7月3日午後1時から、はこだてみらい館(キラリス函館3階)で開かれる。100人規模でのオンライン対戦ゲームを行い、大型モニターを使ったパブリックビューイング上映などを予定。道南地域で学生が中心となりeスポーツイベントを開催するのは初めてで、函館の地域創生につなげたい考えだ。

 ★ようかん原材料、インゲン豆を播種(16日) 町の銘菓「五勝手屋羊羹(ようかん)」の原材料への採用を目指して、町内の若手農業者らが10日、柳崎町と越前町のほ場でインゲン豆「紅金時(べにきんとき)」の播種作業を実施した。創業当時のようかんの復刻を目指す。

 ★ひとり親サポステ、相談増加(17日) 函館市が一人親家庭の相談窓口として、市役所本庁舎と亀田支所に設置している「ひとり親家庭サポート・ステーション」の2021年度の相談件数は、前年度比105件増の2123件だった。母子、父子家庭らへの福祉資金貸付金に関する相談が特に多かった。より利用しやすい窓口を目指し、昨年末からは各施設で毎月1回相談時間を延長し、今月からはオンライン相談もできるようになった。市子育て支援課は「自身に合った相談方法で、悩みの解決につなげてほしい」としている。

 ★函館国際ホテル、「ダイナミックコード」とコラボ企画(17日) 函館市大手町の函館国際ホテル(小林睦明総支配人)は音楽バンドを扱ったアニメ「DINAMIC CHORD(ダイナミックコード)」に登場する男性ロックバンド、KYOHSO(キョーソー)とのコラボレーション企画を実施している。1階の売店モンモラシーの特設コーナーでホテル限定グッズを販売しているほか、ホテルが舞台となった撮り下ろし写真を展示している。

 ★グルメサーカス、3年ぶり開催へ(18日) 函館市は17日、9月3、4両日に道南最大級の食イベント「はこだてグルメサーカス2022」(実行委主催)を開催すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大で過去2年は中止しており、開催は3年ぶり。

 ★「箱館会」、マップ型旅行共有アプリ開発へ(18日) 道南の観光関連事業者でつくる「箱館会」(会長・中野晋五稜郭タワー専務)は、道南を訪れる観光客をターゲットにしたマップ型旅行共有アプリの開発に乗り出す。スマートフォンを使い、旅中での観光情報の収集に活用できるもので、年内にも利用を始める考え。エリア内を効率的・効果的に周遊でき、道南全体での広域観光推進を目指す。










      最新記事











      トピックス







      きょうの人生指針/誕生月占い

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. イトーヨーカドー函館店閉店 42年間の歴史に幕
      2. 【イニング速報】知内―函大有斗
      3. 函館マラソン/道南勢も健脚披露
      4. 【イニング速報】市函―函大柏稜
      5. 函館マラソン/趣向凝らした応援 地元グルメでおもてなし
      6. 3年ぶり函館マラソン 4809人初夏の函館駆け抜ける
      7. 知内、函大柏稜が代表 夏の高校野球函館支部大会
      8. 【速報】函館19人、渡島で5人感染
      9. 函館新聞からのお知らせ/「函館港花火大会」延期します
      10. 女性殴った容疑で28歳男逮捕

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      はこしんフォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      はこしんバックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      紙面ビューア

      7月 4日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト