• 求人募集
    函館新聞社
  • 10月のプレゼント
    映画鑑賞券
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • コロナウイルス
    感染、病床状況

のこたべ 平島美紀江さん/まるたま小屋 スープセット

平島美紀江さん

まるたま小屋 スープセット

     函館の歴史や文化を感じ地元食材が生きる本物の味を

     ロシアとゆかりが深い函館西部地区の「まるたま小屋」には、モチモチ生地の焼きピロシキがずらり。「全部おいしいので、函館人なら一度は食べて」と話す平島社長は、地域創生事業を通して同店の北見伸子店主と出会い、ここで初めてロシア料理を口にした。知床産のエゾシカやエゾマイタケの具材が詰まった「エゾ×エゾ」など、ピロシキを1つ選べる「スープセット」(800円~、ピロシキ追加は220円~)は、道産ビーツの赤紫色が鮮やかなボルシチが「最高」と絶賛。豚肉や野菜の旨みが凝縮し、塩のみの味付けに食材の魅力が際立つ優しい味に、時には食事を忘れてしまうほど仕事に打ち込む平島社長は、「そのままで良いよと言われたようなあったかい気持ちになれる」とほっと息をついた。
    (ハコラク 2022年 3月号掲載)


    まるたま小屋
    函館市元町2‐3
    ☎0138‐76‐3749
    11:00~18:00 
    火・水曜定休(臨時休業有り)
    禁煙 
    キャッシュレス決済利用可










      最新記事











      トピックス







      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 函館市120人、渡島61人、桧山2人感染 新型コロナ
      2. 海底での現状捉える 戦時中、触雷で沈没「アルバコア」調査
      3. 大泉氏の出馬会見延期 函館市長選
      4. 亀田本町の一般住宅で火災 けが人なし
      5. 空港にキッチンカー集合 9日にフェス
      6. 北ミサイル 道南自治体に緊張走る
      7. 824人熱戦 陸上フェスティバル
      8. 「生絞りもんぶらん」縄文味わって 和創菓ひとひら
      9. ウォーキング中、男に背後から抱きつかれる 栄町で傷害事件
      10. 函館市企業局Ⅴ あさ野球Aクラス

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      10月 5日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト