• 2月のプレゼント
    映画鑑賞券
  • 動画
    FMいるか「函新ウイークリーレビュー」#17
  • 函館新聞社
    求人募集
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • コロナウイルス
    感染、病床状況

今宵は旅気分で乾杯①/ゆんたく酒場 十九の春 『沖縄料理』

「人参シリシリ」(700円)や「ラフテー」(900円) シャコ貝の殻に盛り付ける「海ぶどう」や沖縄の老舗ファーストフード店「A&W」で人気の「カーリーポテト」は、生ビール「オリオンドラフト」(各600円)と相性抜群。泡盛はグラス600円~。

泡盛と沖縄民謡が大好きで、客と酒を酌み交わすことも多いという髙島店主は、自ら三線を手に演奏を披露することも。店名の「十九の春」は沖縄歌謡に由来する。

瓶の中で蛇がとぐろを巻く「ハブ酒」や、年代ものの泡盛の古酒など、ほかではなかなかお目にかかれない酒も用意する。

     沖縄の郷土料理で泡盛を酌み交わし 
     琉球の文化にどっぷりと浸かる

     沖縄民謡が流れる店内に、隙間なく飾られた琉球の民芸品や米軍グッズ…。「ゆんたく酒場 十九の春」に一歩入れば、そこは異文化が入り混じるエキゾチックな別世界。「沖縄に旅行するたびにお土産を買い集めていたらグッズが増えちゃって」と笑う髙島浩一店主は、2008年に本格沖縄バーとして店をオープン。60種類を超える泡盛をはじめ、粒がプチプチ弾ける海藻「海ぶどう」やコリコリ食感がクセになる豚の耳「ミミガー」など、現地から直接仕入れる食材を使って沖縄料理を振舞う。皮付き豚のバラ肉を泡盛やしょう油で煮込む角煮「ラフテー」、ほろ苦いゴーヤーにかつお節と豚骨のダシを利かせた「ゴーヤーチャンプルー」、ニンジン嫌いの人にもファンが多い卵炒め「人参シリシリ」…。かつて和食の料理人としてホテルの料理長も務めた髙島店主が、本場のレシピにひと手間加えて味を磨いた料理の数々は、沖縄の人も太鼓判を押す逸品揃い。琉球ガラスのグラスに注いだ泡盛と一緒に味わえば、気分は〝うちなーんちゅ〟の仲間入りだ。
    (ハコラク 2022年9月号掲載)


    ゆんたく酒場 十九の春
    函館市神山3‐57‐1
    ☎0138‐52‐9119 
    18:00~24:00
    不定休
    加熱式たばこのみ喫煙可
    P有り(4台) 
    キャッシュレス決済利用可











      最新記事











      トピックス







      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医(2月5日)

      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 函館市内の7私立高校出願状況 函大有斗特進6・8倍
      2. 元町公園輝く ひかりのガーデン・元町フェスタ開幕
      3. 冬の夜空彩る 2年ぶりにはこだて冬花火開催
      4. 大船町の山中でクマに襲われ林業の男性けが
      5. 函工軽音楽部2年生3人、オリジナル部門で奨励賞
      6. 遺愛高1年有志が雪かき奉仕 SDGs宣言を実践
      7. 地酒と旬の味、魅力堪能 グリーンツーリズムテストツアー
      8. 道代協支部がチャリティー 道南5施設にタオル1000枚
      9. 沿道彩るキャンドルの明かり シーニックdeナイト始まる
      10. ネッツトヨタ七重浜店移転新築 オープンフェア開催中

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      2月 5日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト