• 採用情報
    函館新聞社

週間ファイル10月22日~28日

 ★アカマツ「こも巻き」で冬支度(22日)国道5号の赤松街道で21日、七飯の冬の風物詩である「赤松こも巻き体験会」が開かれた。町内外から約90人が参加。アカマツの冬支度に協力しながら成長を願った。
 ★衆院道8区、逢坂氏が4選果たす(23日)第48回衆院選は22日、投票が行われ、道8区(渡島・桧山管内)は即日開票の結果、無所属前職の逢坂誠二氏(58)が12万5771票を獲得し、4回目の当選を果たした。前回比例で当選した自民党前職の前田一男氏(51)=公明、新党大地推薦=は比例復活にも届かず、無念の落選となった。
 ★函館高専Bがロボコン全国大会へ(23日)「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2017北海道地区大会」が22日、函館アリーナで開かれた。8チームが熱戦。優勝の旭川高専Aと準優勝で審査員推薦の函館高専Bが12月の全国大会(東京)に出場する。
 ★道南で強い風雨、台風21号大きな被害なし(24日)台風21号は23日午後3時に温帯低気圧に変わり、接近した道南では強い風雨に見舞われた。函館地方気象台によると、最大瞬間風速は奥尻空港で29・3メートル、降水量は北斗市で22日午後9時から23日午後4時までに78・0ミリとなった。
 ★倒壊危険性「高い」「ある」が15施設(25日)函館市は、耐震改修促進法に基づき、1981年5月末以前に建てられた不特定多数の人が利用する大規模建築物の耐震診断結果を公表した。対象44施設のうち、大規模地震(震度6強~7)が発生した際に、「倒壊・崩壊の危険性が高い」が7施設、「倒壊・崩壊の危険性がある」が8施設あった。
 ★大阪王将、テキサス函館に2号店(25日)中華料理チェーン「大阪王将」の函館市内2号店が11月中旬、テキサス函館1階に開業する。こだわりの餃子や低価格のラーメンなどを売りに幅広い客層の需要を見込む。
 ★相次ぐ住居侵入被害受け函本が啓発(26日)道南で相次ぐ住居侵入被害を受け、道警函館方面本部は25日、ポールスターショッピングセンター(港町1)内で、被害防止に向けた広報啓発活動を行った。
 ★本町エリアに大型書店誕生(26日)丸井今井函館店に25日、書籍と文具の総合書店「函館栄好堂」がオープンした。本町・五稜郭エリアにこれまでなかった大型書店が誕生し、あらゆる世代への呼び水として注目が集まっている。
 ★函館でもふ化場でサケの卵盗まれる(27日)25日午前6時半ごろ、函館市大船町のさけ・ますふ化場の敷地内で、雌ザケ96匹が腹を割かれ、卵が抜き取られた状態で捨てられているのを、管理、運営している渡島管内さけ・ます増殖事業協会の職員が発見した。
 ★戸井で防災総合訓練(27日)函館市は26日、市戸井西部総合センターで、本年度の住民参加型防災総合訓練を行った。23機関から約335人が参加。船舶による緊急物資の輸送を初めて行い、海から陸へのスムーズな連携を確認した。
 ★函館駅前ホテル・商業施設、来年4月に着工延期(28日)函館市は27日、JR函館駅前の市有地を活用した整備事業で、開発業者の大和ハウス工業東京本店が今年10月にも工事着手を目指していたホテルや商業施設について、着工を来年4月1日に延期することを明らかにした。同社は「構造、工法、建築仕様を再検討する必要が生じた」と説明。
 ★サケ卵窃盗、上ノ国でも(28日)道内各地のサケ・マスふ化場施設でサケの卵などが盗まれる被害が相次ぐ中、ひやま漁協(本所・乙部町)が管理委託する上ノ国町内の施設でも採卵・増殖用のサケが盗まれる被害に遭っていたことが27日分かった。

      週間ファイル

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会