函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 8月プレゼント
    映画鑑賞券
  • 新コンテンツ
    DONAN RESEARCH
  • 豪雨災害
    義援金受け付け中
  • 特集
    コロナ禍に思う
  • クマ出没マップ
    出没マップ

介護コラム/デイサービスセンターながだい 生活相談員 中丸厚博さん

 介護の仕事に就いて

 私は現在、還暦間近です。福祉系大学を卒業したものの当時は好景気もあって福祉の仕事には就かず民間の営業職を33年間務めました。しかし、昨年長引く不景気もあり事業の縮小を理由に東京への転勤の辞令を受け、長年住み慣れた函館を離れるかどうかの難しい選択を迫られました。悩んだ揚げ句、早期退職で函館に残る決断をし、それからの再就職先もどうするか悩みましたが、福祉業界の求人も多く、この年齢ではありますが学生時代に勉強した福祉の仕事をしてみようと決心し現在に至ります。 学生時代に学んだとはいえ、その頃と現在では介護保険制度をはじめとして、すっかり制度も様変わりしていますし、医療や介護技術も格段に進歩していますので、まるっきり一からの、いえゼロからの出発でした。年齢もあり一度で覚える事が出来ない事も多く、苦労しながらの毎日でしたが、それでも今なお頑張って仕事ができるのは、周りのスタッフの支えはもちろんですが、やはり利用者様の笑顔や優しい言葉が一番元気をもらえます。
 苦労しながらも続けてきた中で利用者様とも徐々に信頼関係も出来つつあると感じ、この仕事がとてもやりがいのある仕事だと日々感じています。
 現在、福祉業界は慢性的な人手不足が続いています。私も「この年齢で利用者様や事業所は必要としてくれるのか?」とも考えましたが、現在でも利用者様や事業所様では「やる気のある方」を必要としており、それには年齢も性別も関係ないと思います。
 私もこれからさらに学び、利用者様はもちろんのこと、地域の福祉にも少しでも貢献出来るよう頑張っていこうと思います。
 「始めようと思った時に遅い時はない」。皆さんもぜひ福祉の仕事をしてみませんか?
(ハコラク 2019年10月号掲載)


デイサービスセンター ながだい
函館市日吉町3-39-24 2F
☎0138-87-0939
■利用時間/9:00~16:10
■利用定員/1日10人
■定休日/祝日


      介護コラム











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト