• 動画
    FMいるか「函新ウイークリーレビュー」#16
  • 動画ニュース
    イベント 思い出よみがえる「おもいでケータイ再起動」
  • 函館新聞社
    求人募集
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • コロナウイルス
    感染、病床状況

至極のハンバーガー⑨/ひこま豚 食堂&ファーマーズショップ

「ジューシーひこま豚カツバーガー」は、2段重ねにしたミルフィーユロースカツを、町内にある「もりまちのパンやさんたむら」に特注するバンズでサンドする。

「デミグラスチーズメンチバーガー」など3種のバーガーメニューはすべて、ひこま豚の冷しゃぶサラダと森町「みよい農園」のパンプキンスープが付いてセット価格730円。単品はテイクアウト限定で443円。

ビーフシチューのように濃厚なデミグラスソースを絡めたメンチカツの上で、バーナーで炙って焼き目を付けた香ばしいチーズがとろけ出す。

メニュー替えの時期には試作品をスタッフ全員で味見し、ハンバーガーも改良を重ねてきた。ひこま豚のオーダーカット御膳や豚丼は不動の人気。

     農場直送の新鮮なひこま豚を
     3種類のバーガーで食べ比べ

     「ひこま豚 食堂&ファーマーズショップ」は、道内初のSPF豚認定農場「道南アグロ」が、駒ケ岳の地下水に恵まれた森町で肥育する〝ひこま豚〟を、生産者の手で直接販売しようと開業。食肉加工場を併設する店内では、農場直送の新鮮な精肉やハンバーグ、ギョーザなどのオリジナル商品を販売するほか、食堂で肉加工のプロがオーダーカットするステーキやトンカツなど、多彩なメニューを味わうこともできる。年に数回メニューを見直し、ひこま豚のやわらかな肉質や脂の甘みが引き立つ料理を考案する中、常時3種類用意するのがひこま豚バーガー。4層仕立てのミルフィーユロースカツがやわらかく食べやすい「ジューシーひこま豚カツバーガー」は、ジュワッとあふれる脂とデミ味噌ソースが相性抜群。さまざまな部位の挽肉を配合する特製メンチカツに手作りデミグラスソースをたっぷりと絡める「デミグラスチーズメンチバーガー」や豚丼のタレで薄切り肉を炒める「焼肉チーズバーガー」と食べ比べ、ひこま豚の魅力を味わい尽くしたい。
    (ハコラク 2022年12月号掲載)


    ひこま豚 食堂&ファーマーズショップ
    森町赤井川139 
    ☎01374‐7‐1456 
    10:00~20:00
    ※12月からの冬期間は19:00閉店 (各30分前L.O)
    火・水曜定休 
    禁煙 P有り
    キャッシュレス決済利用可


     










      最新記事











      トピックス







      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 知内町長に西山氏再選 元職との一騎打ち制す
      2. 優秀チーム、選手を表彰 函館地区サッカー協会
      3. 立民、新人石川氏擁立 道議選北斗市区
      4. 聖堂の工事終え修復成聖式 ハリストス正教会
      5. エスコンフィールドで開幕前に祝賀イベント
      6. 江差町の目谷旅館、ふじや旅館が事業停止、破産申請へ
      7. 【知内町長選】「前に進む判断に感謝」再選の西山さん
      8. 酔ってタクシー蹴る 器物損壊容疑の男逮捕
      9. 私市兄弟商店がSDGs私募債発行
      10. ファッションの可能性伝える 鶴田さんトークショー

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      1月30日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト