• 求人募集
    函館新聞社
  • 10月のプレゼント
    映画鑑賞券
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • コロナウイルス
    感染、病床状況

工場直売店を巡る③/山丁 長谷川商店 直売所

ダシ商品がメインだった創業当初の伝統を引き継ぎ、店内にはカツオ節や真コンブ、煮干しなどの乾物も豊富。パリッと肉厚な海苔に濃厚な旨みを感じる「有明産塩海苔」(8つ切り48枚入り680円)は、数あるオリジナルの海苔商品の中でも特に人気の一品。

ニシンの甘露煮をはじめ、加工商品の製造には原料の状態に合わせた調理が不可欠で、ベテラン職人の経験を頼りに味付けや煮込み時間を調整している。

時鮭の切り身の真空パックやスモークサーモン、道産イクラなどが並ぶショーケース。希望商品を詰め合わせるギフトセットにも対応する。

「生産者の思いが詰まった本当においしいものだけを揃えています」と長谷川聡副社長。

     老舗海産物卸問屋の伝統の逸品が目白押し
     大特価の訳あり商品も  

     「山丁長谷川商店」は、創業70周年を迎えた海産物卸問屋。地域の生産者との繋がりを生かし、北海道ブランドを冠するにふさわしい海産商品を、腕利きのバイヤーが厳選。道外の物産展でも人気の品々を、今一度地元の人にも身近に味わってもらおうと、昨年、自社工場に隣接する本社内に直売所をオープンした。カツオ節を製造する〝出汁屋〟を原点に、乾物店から発展した歴史を持つ同社は、「だしソムリエ」のベテラン職人が削りたてで用意する多彩な削り節を家庭向けにも販売。最上級の味を求めて香り高い一番摘みの海苔と沖縄県産の塩を組み合わせた「有明産塩海苔」もおすすめという。イクラ、タラコなどの魚卵や生珍味、紅鮭の切り身や宗八カレイの一夜干し…。店頭にずらりと並ぶ商品の中でも、商品加工の過程で生まれる魚介の切り落とし部分など、上質な味ながら規格上正規販売が難しい〝訳あり品〟が特別価格で登場するのも工場直営ならでは。伝統とこだわりが詰まった商品の数々は、贈答用にもぴったりだ。
    (ハコラク 2022年10月号掲載)


    山丁 長谷川商店 直売所
    函館市広野町5‐8 
    ☎0138‐23‐2474 
    9:00~17:30
    (土曜は12:00まで)
    日曜・祝日定休 P有り











      最新記事











      トピックス







      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医10月2日

      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 特急北斗の使用車両「キハ281系」定期運行終了
      2. 【速報】七飯・大沼で自転車修理工場が火事
      3. 函大柏稜が兄弟対決制す 秋の高校野球道大会
      4. 森町の漁港で防波堤に衝突
      5. 気さくな人柄 函館でもしのぶ アントニオ猪木さん死去
      6. 【速報】七飯町緑町で民家火災
      7. トラック運転手の飲酒事故防止に限界
      8. 貨物列車にはねられ死亡、大沼公園駅付近
      9. ラ・サール、ラグビーグラウンド人工芝に 竣工式で飛躍決意
      10. 有機野菜直売所「道南有機の里」リニューアルオープン

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      10月 2日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト