函館新聞電子版

海街で味わう海鮮ランチ 松前町①/和風レストラン 浦里

蝦夷あわびごはん定食
(左)大西太輔さん みちるさん
     前浜の天然食材に手間暇かけ
     旨み引き出す極上釜めし

     「和風レストラン浦里」は、九重部屋の力士だった大西仁社長が1973年に創業。海鮮たっぷりの名物ラーメンや本場仕込みのちゃんこ鍋など、幅広いメニューで親しまれてきた。今年4月には、長男の太輔さんがすぐ近くで営んでいた「居酒屋仁」を「浦里」に移転し、夜は道産生肉にこだわる炭火焼き鳥店として営業する。「蝦夷あわびごはん定食」は、前浜の天然アワビを余すことなく堪能できる釜めし定食。殻付きのまま丸ごと煮込んだアワビを、身と肝に分けてさらに煮込む丁寧な仕込みで、やわらかな食感と旨みを引き出し、煮汁を使って炊き上げる釜めしは、米の一粒一粒にまで濃厚なダシが染み渡っている。家庭用に「あわびごはんの素」も販売しているので、お土産にもおすすめだ。
    (ハコラク 2021年9月号掲載)


    和風レストラン 浦里
    松前町福山195
    ☎0139‐42‐2158
    11:00~15:00(14:30L.O)
    ※17:30~22:30
    (22:00L.O)は 「居酒屋仁」として営業
    日曜定休
    喫煙専用室有り
    P有り

      グルメ











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      最新動画

      動画一覧

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト