函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 3月のプレゼント
    映画鑑賞券
  • 特集
    私の3月11日
  • 採用情報
    函館新聞社

こだわりの自家焙煎コーヒー⑧/ななえ駅前珈琲店

種田知美さん
ななえ駅前珈琲店
ななえ駅前珈琲店
     丁寧な仕事とデータの積み重ねが生み出す
     深煎りならではの味と余韻に浸る

     「正直に言うと学生の頃はコーヒーがあまり好きではなかった」という種田知美店主は、社会人になってから函館市宮前町の「横山珈琲店」で深煎りコーヒーに出合い、その味わい深さに魅せられた。コーヒーへの興味を深めていくのと同時に、同店の営業スタイルにあこがれ開業を決意。焙煎技術や経営ノウハウを学び、2011年、JR七飯駅前に「ななえ駅前珈琲店」をオープン。2018年に当初の店から少し離れた現在の場所に新築移転し、昨年から本格コーヒーのテイクアウトもスタートした。
     使う豆は中南米産でまとめ、仕入れた生豆の中から割れたもの、未熟なものなどをピンセットで丹念に弾いて、手回しのサンプルロースターで毎朝深く焙煎。焙煎したての豆を外に運んで自然の風に当てて冷やし、数日寝かせて味を落ち着かせる。狙った焼き上がりになったか銘柄ごとに細かくチェックしてノートにまとめデータを蓄積。〝いつものコーヒー〟をぶれずに提供するのを目標に、季節や湿度に合わせてコーヒー豆の配合や挽き方を調整して味を固定する。「深煎ブレンド」「中煎ブレンド」のどちらも、クリアな苦味とほんのりとした甘味が溶け合い、後味はどっしりと力強い。丁寧な仕事が凝縮された一杯は訪れる人たちの憩いの時間を豊かにする。
    (ハコラク 2021年2月号掲載)


    ななえ駅前珈琲店
    七飯町本町3‐18‐32
    ☎0138‐87‐0951
    9:30~16:30
    (16:00L.O)
    月曜定休
    喫煙可
    P有り

      グルメ











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト