函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 特集
    私の3月11日
  • 採用情報
    函館新聞社

ほろ酔いが心地良い 冬のちょい飲み⑪/QUÉ RICO ETADOKAH

QUÉ RICO ETADOKAH
QUÉ RICO ETADOKAH
QUÉ RICO ETADOKAH
     季節感あるクラフトビールと
     洗練された一品をカジュアルに


     上富良野町産の採れたて生ホップで醸造する「ハーベストピルスナー」やスパークリングワインのようにマスカットが芳醇に香る岡山県の地ビール「マスカットピルス」…。「ケ リコ エタドカ」は、日本各地のブリュワリーから厳選する季節感あるクラフトビールを洒落た一皿と味わえる洋風居酒屋。イタリアンをベースとした料理を自然派ワインと共に提供する梁川町「エタドカ」の2号店として、「パテ・ド・カンパーニュ」など本店で人気の一品に加え、春巻きやシュウマイといったビールに合わせた独自メニューも用意。店の目玉として考案した「トリュフラーメン」には、鶏ガラと牛すね肉の特製スープに冬トリュフを惜しみなく削るなど、手の込んだ味わいをカジュアルに楽しませてくれる。
     観光客も多い大門地区にあって9割が地元客というこの店の特等席は、久保田翔店長が目の前で壁のタップからビールを注ぎ、自然と会話も弾むカウンター。個性的なクラフトビールの成り立ちや一つひとつの料理に詰まったこだわりを聞きながら飲む一杯は、より味わい深く感じられる。「人との繋がりを感じられる大門が好き」と語る久保田店長が築いてきたフランクな雰囲気は、店の味に欠かせないエッセンスになっている。
    (ハコラク 2021年1月号掲載)


    QUÉ RICO ETADOKAH
    函館市若松町18‐17 
    ☎0138‐76‐9189 
    17:00~24:00(23:00L.O)
    ※土・日曜、祝日は14:00~
    火曜定休 禁煙 


      グルメ











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト