函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 特集
    私の3月11日
  • 採用情報
    函館新聞社

ほろ酔いが心地良い 冬のちょい飲み⑥/FISH&CHIPS UMINECO

FISH&CHIPS UMINECO
坂上智美さん
FISH&CHIPS UMINECO
      世界のビールとサクサクに揚げた英国発祥の味を

     まるで隠れ家のように夜だけ姿を現す「フィッシュ&チップス ウミネコ」は、昼は食堂「マルテン」として営業する店舗を夜間のみ間借りし、イギリス発祥の白身魚とジャガイモのフライ料理〝フィッシュ&チップス〟を、世界のビールと合わせて楽しめる店。
     長年海外で働いてきた坂上智美店主は、英国にゆかりの深いオーストラリアで食べたフィッシュ&チップスを、函館近郊の山海の幸を使って再現。皿一杯に盛りつけるポテトフライには今金町産熟成ジャガイモ「きたかむい」や道南産「キタアカリ」を主に使用し、近海産のマダラやサケなど季節ごとに選べる魚を楽しみにする人も多い。食材を生かすのが注文を受けてから始める作り方。魚の衣には開栓したてのビールを混ぜ、炭酸を含ませて揚げることで、ナイフを入れるたびに小気味良い音を響かせるサクサクの食感に。一口食べれば軽い口当たりとしっとりと脂の乗った白身の旨みに驚かされる。本場流にレモンを搾り、モルトビネガーをたっぷりと掛けると、発酵麦芽の独特の香りとまろやかなコクがクセになり、迫力あるボリュームもペロリと完食してしまう。アイルランドの黒ビール「ギネス」やベルギーのベリー系ビール「リーフマンス」と一緒に味わえば、旅行気分でビールが進むこと間違いなしだ。
    (ハコラク 2021年1月号掲載)


    FISH&CHIPS UMINECO
    函館市海岸町5‐10 
    ☎0138‐27‐3636
    (営業時間内のみ連絡可)
    19:00~23:00(22:30L.O)
    ※テイクアウトは前日までの予約で  
    18:30から商品渡し可
    日・月曜定休 
    禁煙 P有り




      グルメ











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト