函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 特集
    私の3月11日
  • 採用情報
    函館新聞社

ほろ酔いが心地良い 冬のちょい飲み⑤/のんちゃん食堂 希々屋

のんちゃん食堂 希々屋
菊地望さん
のんちゃん食堂 希々屋
     豊富なメニューで昼から飲める毎日通いたくなる満腹食堂

     「のんちゃん食堂 希々屋」は、昼から飲める食事処。〝のんちゃん〟こと菊地望店主は、中華料理店などの飲食店勤務の経験を生かし、ボリューム満点の定食をはじめ、ご飯にも酒にもぴったりの小料理やつまみを種類豊富に振る舞っている。特にはこだて自由市場の鮮魚店で、毎朝仕入れるこだわりの魚を使うメニューは、刺身、焼き魚、煮魚と、単品から定食、持ち帰り弁当まで目白押し。午後2時から6時までの限定で、その日の自慢の魚料理と唐揚げなどの肉料理からメインを1品選べる「ちょい飲みセット」は、大きな身の隅々にまで脂の乗った銀ダラのカマの塩焼きや赤魚の煮つけが人気。定食で好評の「もつ煮」も登場する日替わり2品と好みのドリンク1杯が付き、これだけでも小腹を満たせるお得なセットだ。
     「ちょっとでもおいしく楽しく帰ってもらいたくて、メニューを考えるのが楽しい」と明るい笑顔で語る菊地店主。ご飯は北斗市の農家から取り寄せるふっくりんこを炊きたてで提供し、みそ汁には手の込んだ具材を日替わりで準備するなど、メニューの端々から客を思う気持ちが伝わってくる。家で食事をしながら飲むようなアットホームな雰囲気は、毎日通いたくなる魅力にあふれている。
    (ハコラク 2021年1月号掲載)


    のんちゃん食堂 希々屋
    函館市若松町26‐1 
    ☎0138‐84‐8104 
    11:00~ラスト
    日曜、祝日定休
    禁煙 P有り
    キャッシュレス決済利用可




      グルメ











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト