函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 採用情報
    函館新聞社
  • クマ出没マップ
    出没マップ

道南スイーツ巡り⑨/江差③

茶房せき川
Cafe&Sweets壱番蔵
      歴史ある街並みを歩きもてなしと甘味で一休み

     「茶房せき川」は「観光客が一休みできる場所を」と、深澤好博さん、かの子さん夫婦がもてなす喫茶店。大正時代にかの子さんの祖父が建てた元酒屋をリノベーションしており、外の看板や店内の梁に当時の面影を色濃く残す。茶室を設えた一角や和タンスを飾った和の部分と、サイフォンが並ぶオープンキッチンの洋の部分が融合する調和のとれたモダンな雰囲気。茶筅でたてた本格的な抹茶を楽しむことができるので、訪日外国人の姿も多いという。「冷やし白玉ぜんざい」の手作りあんは程良い甘さで、小豆が口の中でほろりとほどける優しい口当たり。抹茶と一緒に味わいホッとひと息。
     「いにしえ街道」の案内所も兼ねている「カフェ&スイーツ壱番蔵」は、かつての繁栄を感じさせる海産問屋だった土蔵を生かした店構え。古木を再利用した高い天井や高い位置にある窓が往時の姿を今に伝える。パティシエールの木下郁美さんが主に道産食材を使い丁寧に仕上げるケーキは常時10種類ほど。看板メニューのシフォンケーキは日替わりで、たっぷりの生クリームの上にフルーツソースできれいな色をまとい、ショーケースを華やかに彩る。生地は周囲を包むセロファンを外すとクリームの重みでつぶれてしまうほど、やわらか。喫茶スペースでゆっくりと堪能したい。
    (ハコラク 2020年8月号掲載)


    茶房せき川
    江差町中歌町23
    ☎0139‐52‐0033
    10:00~17:00
    火曜定休
    禁煙
    ※冬期休業

    Cafe&Sweets壱番蔵
    江差町姥神町42‐3
    ☎0139-52-5789
    10:00~18:00
    (ケーキが無くなり次第終了)
    不定休 
    禁煙 P有り





      グルメ











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト