• 函館新聞デジタル
    ご購読申込はこちら
  • 動画ニュース
    豪華客船「シーボーン・オデッセイ」函館港に初入港
  • 2024年春
    人事・本社来訪
  • 4/19
    函新ウイークリーレビュー
  • 参加者募集
    写真の日プロジェクト
  • 求人情報
    総務経理スタッフ、記者

喫茶店の気になるカレー③/きんぎょ茶屋 『焼きカレー』

縁に付いたおこげも香ばしい「焼きカレー」はサラダ、デザート2種類付き1,100円。注文してしばらくすると漂ってくる、スパイスの香りが食欲をそそる。

手作りあんこ、わらび餅が入った「黒蜜きなこパフェ」(715円)には、素朴な味わいのきなこ棒が添えられている。

「ドリンクに+100円でトースト、サラダ、ミニぜんざいが付くセットも人気です」とスタッフの兜谷佳生さん。サイフォン式コーヒーは、ゆっくりとした時間を過ごしてほしいと、2杯目が入ったフラスコと一緒に提供している。

店内に展示してある食器や雑貨は購入可能。

     骨董品に囲まれた古民家カフェで
     焼きたて熱々を頬張る

     西部地区にある「きんぎょ茶屋」は、築100年以上の古民家を利用した和風カフェ。入口の三和土や天井の梁、引き戸の窓ガラスなどを、そのまま生かしてリノベーションし、手作りの木製テーブルや椅子を配置。作り付けの棚にはアンティーク食器や陶器人形、ハンドメイド雑貨がずらりと並び、どこか懐かしい空間でサイフォン式コーヒー、和風パフェなどのスイーツが楽しめる。ボリューム満点のモーニング、ダシの効いたオムライスといったメニューの中で、ランチタイム限定の「焼きカレー」は、「いつもと少し違うカレーで、お客さまをもてなしたい」と3年前に登場した。数種類のスパイスをブレンドし、ややスパイシーに仕上げた牛肉カレーに、手作りホワイトソースと2種類のチーズを乗せてオーブンで焼き上げるドリア風で、優しい味わいが幅広い年代から人気。提供する直前にトッピングする卵が余熱で半熟になり、黄身を割って絡めて食べれば、まろやかさが増す。
    (ハコラク 2023年4月号掲載)


    きんぎょ茶屋
    函館市末広町20‐18 
    ☎0138‐24‐5500
    11月~4月10:00~16:30
    5月~10月10:00~17:00
    (各30分前L.O)
    水、第2・4木曜定休 
    禁煙 
    P有り(1台)
    キャッシュレス決済利用可










      最新記事











      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 函館港に初入港 豪華客船「シーボーン・オデッセイ」
      2. 茶房菊泉がリニューアルオープン 外国人・アニメファンに人気のカフェが復活
      3. 函館でサクラ満開 過去3番目タイの速さ
      4. 日吉町で住宅火災
      5. 小学校6校の統合見送り 函館市教委が方針
      6. 駆除した鳥獣を地域資源へ 北斗市に解体加工処理施設が竣工
      7. 窓ピカピカ、景色一望 花見本格化前に清掃 五稜郭タワー
      8. 「JRに具体的要請していない」新幹線乗り入れ問題で市長
      9. いかぽっぽ/七飯本町町内会が見晴公園で清掃活動
      10. 渡島の60代男性、電子マネー150万だまし取られる

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      4月24日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト