• 求人募集
    函館新聞社
  • 10月のプレゼント
    映画鑑賞券
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • コロナウイルス
    感染、病床状況

グルメドライブ2022春⑩/森町 ヤキイモクニヤ

紅はるか サイズにより1個300円または350円

壺の中に釣るされたイモ

長年飲食業に携わってきた松下基店主は、早期退職を機に妻が経営する「クニ美容室」の裏手を改装して店を開業。

     熟成イモの甘い香りが漂う
     天然のスイーツに舌鼓

     「ヤキイモクニヤ」は、昨年1月にオープンした壺焼きいもの店。全国4カ所の契約農家から仕入れるサツマイモは、ムロの中で50日ほど熟成させた「紅はるか」を使用。常滑焼の大きな壺の中にイモを釣るし、炭火で1時間半以上じっくりと炙ることで、握ると蜜があふれ出るほどしっとりやわらかくなり、濃厚な甘味はまるでスイートポテトのよう。気温の高まりに合わせ、焼きいもから泡状の生クリームを乗せたふわふわのかき氷に商品が切り替わるので、6月以降は電話やSNSでメニューを確認してから足を運んで。
    (ハコラク 2022年6月号掲載)


    ヤキイモクニヤ
    森町御幸町24‐11 
    ☎070‐8448‐5928
    11:00~17:00(日曜は10:00~14:00)
    ※6月から営業時間が変更になる場合あり
    月曜定休 
    P有り キャッシュレス決済利用可 
    インスタグラム 「kuniya5928」










      最新記事











      トピックス







      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 函館市120人、渡島61人、桧山2人感染 新型コロナ
      2. 海底での現状捉える 戦時中、触雷で沈没「アルバコア」調査
      3. 大泉氏の出馬会見延期 函館市長選
      4. 亀田本町の一般住宅で火災 けが人なし
      5. 空港にキッチンカー集合 9日にフェス
      6. 824人熱戦 陸上フェスティバル
      7. 北ミサイル 道南自治体に緊張走る
      8. 「生絞りもんぶらん」縄文味わって 和創菓ひとひら
      9. ウォーキング中、男に背後から抱きつかれる 栄町で傷害事件
      10. 函館市企業局Ⅴ あさ野球Aクラス

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      10月 5日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト