函館新聞電子版

海街で味わう海鮮ランチ 八雲町①/鮨・海鮮料理 二海庵

ばらちらし
吉田晴樹さん
     女性の心をときめかせる寿司職人の特製ちらし

     JR八雲駅近くの「二海庵」は、「旅館 二海」併設の寿司処。吉田晴樹大将は、寿司店を営んでいた父の背中を追いかけ寿司職人を志し、東京の築地や銀座で9年間修業。故郷に店を構えると、地元の漁師をはじめ、函館や東京の市場からもネタを仕入れ、握りから宴会料理まで、幅広く腕を振るっている。
     ランチは、9月頃からボタンエビが乗る「生ちらし」や「寿司屋の天丼」が人気の中、特に女性の支持を集めるが「ばらちらし」。最良の状態でネタが味わえるよう、黄身しょう油で味付けしてあり、サイコロ状のマグロ、イカ、サバなどの味わいが一つひとつ際立つ。近海でサケが獲れる時期に毎年漬け込む自家製イクラやトビッコが宝石のように輝く見た目にも鮮やかな一品だ。
    (ハコラク 2021年9月号掲載)


    鮨・海鮮料理 二海庵
    八雲町本町212 
    ☎0137‐66‐5366
    11:30~14:00(13:30L.O)
    17:30~21:00(20:00L.O)
    不定休 
    禁煙 
    P有り
    クレジットカード利用可




      グルメ











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      最新動画

      動画一覧

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト