函館新聞電子版

  • 5周年
    函館新聞電子版
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 6月プレゼント
    映画鑑賞券
  • 採用情報
    函館新聞社
  • クマ出没マップ
    出没マップ

青の洞窟、イルカに歓声 岩部クルーズ運行開始

 【福島】岩部クルーズを運営する福島町まちづくり工房(平野松寿代表理事)は1日、悪天候の影響で遅れていたクルーズ運行を開始した。晴天に恵まれた中、乗船客が風光明媚(めいび)な風景を満喫した。
 午前9時からの今年度の第1便は、10人の客を乗せて岩部漁港を出航、岩部海岸」や通称「青の洞窟」を周遊した。途中イルカの群れが姿を見せると、乗客から歓声が上がった。函館から家族で乗船した吉田章子さん(80)は「いろいろな形の岩やイルカも見ることができ、楽しかった」と満足げに話した。
 町は、クルーズ乗船客へのプレゼント企画「GOTOエラベル」も同時に開始。6月30日までの乗船を対象に、3000円分の特産品セットや町内の飲食店で利用できる食事券など5つのサービスの中から1つを選べる。この日、笑顔で戻る乗船客を出迎えた鳴海清春町長は「今後も観光資源を磨きながら、ツールを増やすことで町内に長く滞在するきっかけを作りたい」と期待を寄せた。
 今年の岩部クルーズは午前9時、10時45分、12時45分から、1日3便を運航し、乗船時間は75分。料金は大人3000円、小学生以下1500円。前日までの予約が必要。(佐藤由紀彦)

      観光











      最新記事











      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医6月13日
      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      最新動画

      動画一覧

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト