函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報

外国人宿泊客向けに夜のスタンプラリー開始 駅前連携で

 JR函館駅周辺の観光施設とホテルが連携し、1日から外国人宿泊客を対象とした夜間限定のスタンプラリーを始めた。11日まで午後6時以降に駅や西部地区の施設でスタンプを設置。翌朝、函館朝市で行われる抽選会で商品券が当たる。抽選会場ではアンケートを行い、外国人観光客の夜間の需要を調査する。
 函館朝市&駅前大門地域連携フェア実行委員会の主催。夜間の消費拡大に向けて、外国人観光客の需要を調べるのが狙い。企画した函館朝市協同組合連合会の松田悌一事務局長は「確かな需要があれば、新たなビジネスチャンスにつながるのでは」と話す。
 スタンプは函館駅、朝市どんぶり横丁市場、ハコビバ、大門横丁、キラリス函館、はこだてビール、マックスバリュ若松店、シネマ太陽函館の8カ所に設置。駅周辺のホテル15カ所が協力し、チェックインした時にスタンプカードを配布する。ビンゴ形式で1列3カ所のスタンプを集めると参加できる。
 中国・上海市の叶大海(イエ・ダー・ハイ)さん(40)は妻、娘と夜景を楽しんだ。ホテルと朝市、函館駅でスタンプを押し、2日朝に抽選に訪れた。「妻が化粧品探しを楽しみにしていた。寒い季節なので、駅近くに飲食や買い物ができるショッピングモールがあったらよかった」と話した。(深津慶太)

      観光

      最新記事

      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医(3月29日)
      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト