函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 10月プレゼント
    映画鑑賞券
  • 函館合同花火2020
    動画配信
  • 採用情報
    函館新聞社
  • クマ出没マップ
    出没マップ

新たな味と新たな味との出合い 函館蕎麦探訪⑤/函館そば処 西陣本店

函館そば処 西陣本店
函館そば処 西陣本店
函館そば処 西陣本店
     強い甘みの更科そばに最後まで飲み干せる上品なつゆ
     一品料理や甘味も揃える地域の憩いの場

     「函館そば処 西陣本店」は、外構工事全般を請け負う建設業「有限会社聖充商事」の西家聖明社長が、四稜郭跡から山側にかけての住宅地周辺に飲食店が少ないことから、地域の要望もあり「憩いの場になれば」と、2018年にオープンした地域密着型のそば処。そばの実を挽いた時、最初に出てくる粉のみを集めた貴重な一番粉を使って打つ「更科そば」をメインに、しっかりとお腹を満たせるセットメニュー、本格的な甘味、居酒屋メニューなどを揃え、食事だけでなく、一息つきたい時やアルコールを楽しみたい時にも利用できる。
     開業にあたって西家社長は、本業に力を入れる傍ら、全国の老舗や人気店を食べ歩いて考察を重ね、納得出来るそばを完成させるまで7~8年を費やした。「食べやすさ」を念頭に置き、完成間近でも違和感を覚えれば、ガラリと方針を転換するほど徹底して研究。特にコシの強さを出すために苦心したという。厳選したそば粉を使い、西家社長自らが製麺室で打つそばは、細くしなやかで、ツルリとした喉越し、強い甘みと風味の良さが自慢。子供や高齢者もすすりやすいように、やや短めに切り揃えている。つゆは客の健康のことを考えて塩分濃度を控えめにし、カツオやコンブなどのダシを利かせる上品な味に仕上げた。また、最後までそばの風味を堪能してほしいと、そば湯は濃厚にしている。「いつでも誰が作っても、同じ味をお客様に提供出来るように」と、詳細なマニュアルを作り調理法をスタッフへ指示。細部にまでこだわりを込めたそばが評判を呼び、足繁く通う近所の常連客や、遠方から訪れる人たちで連日にぎわっている。
    (ハコラク 2020年10月号掲載)


    函館そば処 西陣本店
    函館市陣川町103‐177
    ☎0138‐85‐8591
    昼11:00~14:00(L.O)
    夜17:00~23:00(22:00L.O)
    無休 禁煙 P有り
    キャッシュレス決済利用可



      グルメ











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト