• 6/14
    函新ウイークリーレビュー
  • 花火招待券プレゼント
  • 6月のプレゼント
    花火大会観覧席・映画鑑賞券
  • 7月14日
    函館港花火大会
  • 求人情報
    エンジニアスタッフ

ウオツ模型店が営業終了 約60年の歴史に幕 愛好家から惜しむ声続く

 約60年の長きにわたり、函館市内や近郊の模型愛好家に親しまれてきたウオツ模型店(宮前町29)が19日、店主だった魚津雅美さん(享年95)が今年6月に亡くなったことで営業を終えた。棚やショーケースに模型や工作用品が並ぶ昭和の模型店の姿を色濃く残し、多くの模型愛好家に愛された店は姿を消す。
 ラジコンクラブの事務局を置いていた縁で店を手伝う水島隆さん(73)によると、同店は魚津さんが1963年ごろ創業。魚津さんは長年店に立ち続けたが、ここ3年ほどは骨折や高齢者施設へ入所したこともあり休業が続いた。亡くなった後、子どもも居なかったことから、関係者で話し合った結果、営業終了を決めた。
 GLAYのギタリストHISASHIさんが子どものころに通った模型店としても知られ、GLAYファンの聖地の一つとしても知られていた。
 12日から在庫一掃セールを行い、営業終了を惜しむ多くの模型愛好家が続々と来店した。期間中はプラモデルや工具などの商品が通常の半額、スプレー塗料は全種類200円とあってまとめ買いをする人や、最終日には愛好家同士で店の思い出を語り合う場面も見られた。
 東山2の歯科技工士、岩崎泰和さん(56)は「子どもの頃から来ていた店で、店内の配置が当時と変わっていない。最終営業はやはり寂しい。量販店には無い商品も多く引かれるものがあった」と残念な表情を見せた。水島さんは「19日は実質的に最後の営業。建物は最終的に取り壊すことになる」と話した。(市丸和秀)










      最新記事











      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 太平洋セメント上磯工場4年ぶりV 軟式野球・天皇賜杯支部予選
      2. 軟式野球高松宮杯 1部今金クラブ、2部笑蔵函館が優勝
      3. 大沼で初夏の彩 コウホネ見ごろ
      4. 函館市空き家2029棟 特定466棟 3地区で初の調査 管理指導へ
      5. 交際中の女性を殴打した疑い 41歳の男逮捕
      6. 伝統のベーコンがフードセレクションでグランプリ カール・レイモン
      7. 企業探訪/小林電機
      8. 函館マラソン大会へボランティア実行委がごみ拾い
      9. 実業団選手ら快走、中長距離普及に 陸上道南ディスタンス
      10. クマ目撃情報(八雲)

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      6月17日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト