• 採用情報
    函館新聞社

新幹線開業100日前イベント 好感触高まる機運

 函館市は、12、13の両日、金森ホール(末広町14)などで実施した北海道新幹線開業100日前カウントダウンイベントの来場者数をまとめた。同ホールでのイベントには2日間で約8000人が来場。東北の食や芸能を中心としたイベントに大きな関心が寄せられた。市企画部は「イベントは回数を重ねるごとに反応が良くなり、新幹線開業への機運が高まりつつある」としている。
 市や経済界でつくる実行委が主催し、昨年10月のキックオフ以降、開催してきたカウントダウンイベントは今回が最終回。市企画部新幹線開業イベントプロジェクトチーム(PT)によると、12日は4600人、13日は3450人が来場し、ほぼ見込み通りの入りとなった。
 同PTは「初日は開館と同時にステージ前の座席が埋まり、郷土芸能が人気だった。PRブースのパンフレットの持ち帰りも多く、開業で近くなる東北への関心が高い」とする。13日は、はこだてクリスマスファンタジー点灯式でもPRを行い、暁月めぐみさんのライブなどで盛り上げた。
 同実行委主催の次回イベントは、来年3月26、27日にJR函館駅周辺で開催する「祝!北海道新幹線開業 つながるニッポン祭り」となる。北海道から九州・鹿児島まで新幹線のレールで結ばれることを記念し、函館のグルメや全国のラーメン、郷土芸能で観光客を歓迎する考えだ。同PTは「多くのお客様をお迎えして、北海道新幹線の開業と函館の魅力をPRするため、準備を進めていきたい」としている。
      (今井正一)

      観光

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      11月16日の紙面

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会