• 函館新聞デジタル
    ご購読申込はこちら
  • 動画ニュース
    豪華客船「シーボーン・オデッセイ」函館港に初入港
  • 2024年春
    人事・本社来訪
  • 4/19
    函新ウイークリーレビュー
  • 参加者募集
    写真の日プロジェクト
  • 求人情報
    総務経理スタッフ、記者

介護コラム/函館介護支援研究所 まるもヘルパーST 管理者 丸山百里さん

 夏の体調管理は水分から

 暑い日が続いております。利用者さんのご自宅に訪問すると、室内が大変暑くなっていることが多くありますが、あまり暑さを感じない方もいらっしゃるようで、体調を崩すのではないかと心配です。中でも一番気になるところは、水分を取る量が少ないところです。高齢になるにつれ、①水分を蓄えるための筋肉量が減ることで体内の水分量が減る。②水分調整において重要な腎機能の低下により、老廃物を排出するための尿量が多くなる。③感受性が鈍くなり、喉の渇きも感じにくく、体が水分を必要としていても気が付かないなどの要因から脱水を起こしやすくなります。
 人間は1日に約2.5ℓの水分を排泄しています。尿や便、発汗などの排泄もありますが、実は「寝ている時、何もしていない時」にも皮膚や呼吸から体の水分は常に蒸発しており、これを「不感蒸泄」と言います。不感蒸泄からも1日に約900㎖の水分が失われており、「汗をかいていない」「喉が渇いていない」「トイレが近くなる」といった理由で水分を控えてしまう方がいますが、排泄されるトータルの水分量2.5ℓを、食事や飲み物から補う必要があるのです。
 1日1.5ℓの水分(食事は除く)を取るのが望ましく、「そんなに飲めない!」と思う方も起床時、朝食時、昼食までの間、昼食時、夕食までの間、夕食時、寝る前など数回に分けて200㎖ずつ水分を取るように習慣付けるなどの工夫をしてみるのも良いです。「ビールで水分取っているよ」と話される方もいますが、アルコールは利尿作用があり体の水分を奪うため逆効果なのでお気を付けください。水分不足は熱中症、脳梗塞、心筋梗塞などさまざまな健康障害のリスクの要因ともなります。夏場は特に意識してこまめに水分を取り体調を整えましょう。
(ハコラク 2021年9月号掲載)


株式会社 函館介護支援研究所 まるもヘルパーST 
函館市富岡町1‐51‐25 レジデンスサトー2F C号室
☎090‐8279‐1504
■利用時間/8:00~22:00
■定休日/日曜(相談に応じ対応可能)











      最新記事











      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 函館港に初入港 豪華客船「シーボーン・オデッセイ」
      2. 茶房菊泉がリニューアルオープン 外国人・アニメファンに人気のカフェが復活
      3. 日吉町で住宅火災
      4. 函館市人事(5月1日)
      5. 新函館北斗駅で下半身露出の男を逮捕 公然わいせつ容疑 中央署
      6. 窓ピカピカ、景色一望 花見本格化前に清掃 五稜郭タワー
      7. ライトアップ初日を楽しむ 函館公園と五稜郭公園で花見電飾
      8. 小学校6校の統合見送り 函館市教委が方針
      9. 江差町長の名誉棄損で田畑町議不起訴に
      10. 函館港にダイヤモンド・プリンセス 今季初入港

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      4月24日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト