• プレゼント
    映画鑑賞券
  • 採用情報
    函館新聞社

自分らしく働く・輝く女性/オスカ商会 専務取締役 梶原弘美さん

梶原弘美さん
オスカ商会
オスカ商会
 道内唯一の認定校講師としてラッピングで人生の節目を彩る

 「オスカ商会」は函館市内に2店舗を構えるギフト専門店。梶原正夫社長が自身の出産祝いの返礼に苦労した経験から1972年に創業し、その時生まれた娘の弘美さんが今では専務として店を支えている。
 小学生の頃から店を手伝い、自然とラッピングの基礎を身につけてきた弘美さん。簡易包装化が進み、プレゼントのラッピング相談が増える中、「ギフト専門店として付加価値あるサービスを」という社長の言葉に背中を押され、昨年全日本ギフト用品協会認定の「ギフト・ラッピングコーディネーター」の資格を取得。日本の贈答文化は、風呂敷包みに始まり、のし、水引と独自の発展を遂げ、学ぶべき知識は江戸時代の歴史から、冠婚葬祭や年中行事と幅広い。また、不織布を使った花の造形や箱が着物をまとったような包み方など、華やかなアレンジ技の習得はこれまでの経験をもってしても並大抵ではなかった。けれど資格取得を通してこれまで当たり前にやってきた包装の意味に改めて気が付けたという。
 同協会の認定講師資格も函館市内でただ一人所持する弘美さんは、持ち込み有料ラッピングサービス(500円~)を本店限定で実施し、自社スタッフや企業への指導にも奔走。道内唯一となる認定校講師としての責任を感じながら「函館発祥のギフト店として地域の力になりたい」と夢を膨らませている。
(ハコラク 2019年6月号掲載)


株式会社オスカ商会
本店/函館市万代町9‐1 ☎0138‐41‐8880
9:00~18:00(日曜、祝日10:00~16:00)
※持ち込み有料ラッピングサービスは事前連絡を
P有り
クレジットカード利用可(持ち込みのラッピング料は不可)

    5月15日の記事

    最新記事

    函館新聞電子版とは
    函館新聞 電子版 お申込み
    ご購読申し込み月は無料

    函館新聞宅配購読お申込み

    お試し(1週間)もございます。

    フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

    ニュースカレンダー

    アクセスランキング

    道南市町村ニュース

    地域ニュース一覧

    紙面ビューア

    函館新聞紙面

    7月20日の紙面

    お知らせ

    ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

    関連サイト

    大学進学説明会2019
    Moora