• 採用情報
    函館新聞社

(汗戦記)日独子ども指導方法の違い

 函館で小学生対象のハンドボール講習会があった。講師はドイツで子どもの指導方法を学んだ筑波大大学院コーチング学博士課程3年の中山紗織さん。函館の関係者が中山さんから聞いた話が印象に残った。
 ドイツの子どもたちはクラブに所属するため、学校にはチームがない。12歳まで教えるメニューが統一されていて、練習時間も90分と決まっている。基本やスポーツに対する姿勢をしっかり身に付ける。
 日独の小学生で最も違うのは全国大会の有無。ドイツは州でナンバー1を決めるが全国大会はない。子どもにとって勝ち負けにこだわらず、競技を楽しむことが最重要としている。
 学校の運動部活動の在り方が議論される中、目を輝かせて中山さんの教えに聞き入る子どもたちの姿から、日本の子どもたちのスポーツも変革が必要と感じた。(山崎)

      その他

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      11月15日の紙面

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会