井上康生監督が指導 11月にALSOK柔道教室

 シドニー五輪男子柔道の金メダリストで、柔道男子日本代表の井上康生監督らが参加する「ALSOK柔道教室」が、11月20日に函館アリーナで開かれることが決まった。今夏のブラジル・リオデジャネイロ五輪への出場が期待される有力選手が所属する実業団の強豪・ALSOK柔道部の選手も参加予定。地域の子どもたちにとって、世界の頂点を極めた井上監督らの技に直接触れる貴重な機会となりそうだ。
 同アリーナは昨年8月に全国中学校柔道大会の会場となり、国際大会規格の畳をはじめ、施設、設備が柔道関係者の高い評価を受けた。函館柔道連盟の室田晴康会長によると、全柔連元副会長で函館出身の佐藤宣践さん(東海大学名誉教授、現・桐蔭横浜大学副学長)も「素晴らしい会場」と古里に誕生した新施設を喜んだという。
 柔道教室開催は、函館市教委や室田会長らが各種大会をはじめ大学や実業団の合宿誘致を進める中で、佐藤さんの後押しもあって決定した。ALSOK柔道部は井上監督の現役時代の所属チームで、現在はロンドン五輪銀メダリストの中矢力選手、女子では田知本愛選手らリオ出場も期待される有力選手が在籍。11月の教室に五輪出場選手が参加する可能性もあるという。
 室田会長は「非常に楽しみ。今年は五輪イヤーで、メダリストが来てくれればと期待している。地域の柔道の活性化にもつながり、子どもたちがオリンピックに憧れを抱くことにつながってほしい」と話す。
 実施内容の詳細は今後決定するが、小学校5、6年生と中学生300人程度を対象とする予定。市教委生涯学習部の對馬公彦次長は「超一流選手らの技に触れることのできる、またとない機会。市民の皆さんも楽しみにしてもらえれば」としている。(今井正一)

      武道・格闘技

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月24日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会