東北名物 函館に集結 12、13日に開業100日前イベント

 函館市の北海道新幹線開業100日前カウントダウンイベントが12、13の両日、金森ホール(末広町14)で開かれる。東北6県のお酒やグルメなどを集めた「東北の食と物産ひろば」をはじめ、青森など3県の郷土芸能を披露。はこだてクリスマスファンタジーとも連動し、13日の点灯式(午後5時45分~)には、北海道新幹線応援隊キャプテンの暁月めぐみさんが登場する。



 市や函館商工会議所、函館国際観光コンベンション協会、JR北海道などでつくる実行委員会の主催。昨年10月のキックオフ以来のイベントも最終章で、函館との時間距離が近くなる東北にスポットを当てた。
 金森ホールのイベントは両日ともに午後4時半から午後9時まで。東北各県の地酒やワイン、ビールなどのアルコール類、ソフトドリンクを集めた「SAKE BAR」、ご当地缶詰や郷土料理が味わえるブースを開設。スイーツも販売する。ステージでは津軽三味線(青森)、さんさ踊り(岩手)、すずめ踊り(宮城)が登場する。
 また、両日はJR函館駅で、スーパー白鳥5号とスーパー北斗8号の到着時間に合わせて、各市町のキャラクターやミスはこだてによる出迎えも予定する。市企画部開業イベントプロジェクトチームは「いよいよ開業が100日前に迫ったことを実感していただけるイベントにしたい」としている。
 また、両日ともにBAYはこだて1号館(豊川町11)で、青森県七戸町がプロモーション活動を展開し、100日前と相互に連携を図る。同町商工会青年部の「はやぶさPR隊」も来函。ローズせっけんの配布(数量限定)、リンゴジュース試飲などを予定。町商工観光課は「七戸町に初めて触れる方々への自己紹介。七戸の魅力を伝えていきたい」としている。
      (今井正一)

      観光

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月25日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会