• 7/12
    函新ウイークリーレビュー
  • 7月のプレゼント
    映画鑑賞券
  • お知らせ
    高校野球イニング速報について
  • 求人情報
    事務、総務経理スタッフ

さぶりメロン初競り、2玉で10万円

 道南の赤肉ブランドメロン「さぶりメロン」の初競りが13日、函館市青果物地方卸売市場であり、森町産箱入り特秀2玉が10万円で競り落とされた。2017、21、22年と同額で、順調な出だしとなった。
 上品な甘みと果汁感が特徴のさぶりメロンは、厚沢部町の「さぶ」と森町の「り」から命名。赤肉メロンの中から糖度15以上、1玉1・8~2・1キロで形状やネットの張り具合が良好なものを厳選し、さぶりとして出荷する。
 この日は森産21ケースが東一函館青果の売り場に並び、大玉の特秀2ケースが各5万円、中サイズ2ケースが各3万円、ほかの16ケースは各1万円で落札された。最高額10万円で競り落とした丸上青果(西桔梗町)の豊嶋敦果実担当課長(51)は「例年通りたくさんの問い合わせがあり、道南のおいしいメロンをより多くの人に知ってもらいたいという思いで落とした」と話した。
 森町農産物生産出荷組合メロン部会(10戸)の黒田貢部会長(57)も競りを見守り「5月から気温が高く、大ぶりで出来が良い。観光客も戻り、販売環境も回復している。多くの人に食べてもらいたい」と高値を喜んだ。
 JA新はこだて森営農センターによると、町内の赤肉メロンの生育は順調で糖度ののりが良く、大玉傾向という。さぶりとして300ケース程度(1ケース約4キロ)の出荷を見込んでいる。森産は7月中旬まで、8月上旬から厚沢部産にリレーし、10月上旬まで続く。(飯尾遼太)










      最新記事











      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医(7月15日)

      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 【函館新聞からのお知らせ】7月16日に函館港花火大会/2023年
      2. 第25回函館港花火大会 打ち上げ始まる
      3. 車が自転車の女子高生はねる 杉並町
      4. 函館新聞からのお知らせ/7月14日に函館港花火大会
      5. 夏熱く、ステージなど多彩 ダイナマイトサマーフェス開幕
      6. 夏の高校野球南大会/函大有斗、函大柏稜ともに敗れる
      7. 函館七飯ゴンドラで16日にデコトライベント
      8. 交際相手の女性に傷害容疑 26歳男逮捕 函館西署
      9. クマ目撃情報(七飯)
      10. 夏の高校野球南大会/函大柏稜、4回打線爆発

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      7月15日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト