函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 採用情報
    函館新聞社
  • クマ出没マップ
    出没マップ

来年の「函館マラソン」7月4日開催 29日に正式決定へ

 函館市などでつくる函館マラソン実行委は28日までに、来年の大会を7月4日に開催する方針を決めた。今年は新型コロナウイルス感染拡大で大会を中止したが、密集を避けるなどの対策を講じた上でランナーの安全を確保する計画。29日に開く会合で日程や運営方法を正式に決定する。
 来年の開催に当たり、ハーフとフルマラソンの発走時刻の間隔を従来の10分から30分とするほか、ランナーがスタート地点に整列する時間をずらし、スタート時の密集を避ける。沿道での応援は自粛要請を検討する。また、今年出場予定だったランナーに出走権を無料で与え、新規の申し込みは受け付けない。
 中止となった今年の大会は国内外からエントリーがあり、フル4247人、ハーフ3503人の計7750人(定員計8000人)が出場予定だった。
 実行委は、3月開催の会議では、予定通り実施する方向で準備を進め、開催の可否を5月末までに決定することで合意。しかし、新型コロナの感染状況などを考慮した結果、判断の期限までに終息を見込めず、参加者やスタッフなどの安全確保を優先し、4月28日に大会中止を発表。1991年スタートのハーフ、2016年からのフルともに初の中止となった。(長内宏人)

      政治・行政











      最新記事











      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医11月29日
      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト