函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 採用情報
    函館新聞社
  • クマ出没マップ
    出没マップ

日ハム“ドラ1”伊藤投手を祝福 鹿部町役場に懸垂幕設置

 【鹿部】プロ野球ドラフト会議(26日)で、北海道日本ハムファイターズから1位指名された鹿部町出身の伊藤大海投手(23)=苫小牧駒澤大4年=の快挙を祝う懸垂幕が28日、役場庁舎壁面に掲げられた。町教委によると、祝福の懸垂幕が設置されるのは初めて。
 大きさは縦約5メートル、横約1メートルで、「祝 2020プロ野球ドラフト会議 日本ハムファイターズ1位指名 伊藤大海投手」と書かれている。役場を訪れた町本別の石割恒彦さん(84)は「地元の球団から指名されて良かった。盛田幸妃さんに次ぐ大物になるのを楽しみにしている」と期待を寄せる。
 佐々木昌子教育長は「伊藤投手の活躍をきっかけに鹿部の子どもたちにも野球に興味を持ってもらい、少年団の加入者が増えてくれたらうれしい」と話していた。(北川隼夢)

      政治・行政











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト