函館新聞電子版

函館市でワクチン誤接種 6人に生理食塩水

 函館市は19日、新型コロナウイルスワクチンの集団接種で、誤って使用済みの瓶に生理食塩水を入れ、再希釈したものを6人に打ったと発表した。市立函館保健所によると、健康への影響はないという。
 同保健所によると、誤接種があったのは、7月18日午前9~11時に五稜郭ワクチンセンター(五稜郭町39)で行った集団接種。ワクチンの原液を1回希釈して注射器6本に詰めた後、使用済みとなった瓶1本に再び生理食塩水を入れたものを、そのまま対象者132人のうち6人に打った。最終的にワクチンが1本余ったことで誤接種が判明した。
 同保健所は、8月8日の同時間帯に2回目を受ける対象者へ謝罪し、採血による抗体検査への協力を要請中で、「再発防止のため、使用済みの瓶をすぐに廃棄するよう徹底する」とした。(海老田暁)

      社会











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      東京2020 オリンピック【速報】

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      最新動画

      動画一覧

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト