函館新聞電子版

  • 5周年
    函館新聞電子版
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 6月プレゼント
    映画鑑賞券
  • 採用情報
    函館新聞社
  • クマ出没マップ
    出没マップ

シダレザクラなどライトアップ「北斗桜回廊」始まる

 【北斗】北斗市内のサクラの名所「法亀寺のしだれ桜」「大野川沿いの桜並木」「松前藩戸切地陣屋跡桜トンネル」、そして道道上磯峠下線沿いのサクラ並木「清川千本桜」の4カ所をつなぎ、夜間ライトアップなどを行う「北斗桜回廊」(市観光協会など主催)が28日、始まった。5月9日まで。
 昨年はコロナ禍で中止されたため、開催は2年ぶり。午後6時半以降は清川千本桜を除く3カ所をライトアップ。このうち、法亀寺では、樹齢300年のシダレザクラが幻想的に浮かび上がり、多くの人々がカメラを向けていた。
 期間中は、戸切地陣屋跡で地元露店が集まる北斗陣屋桜まつり(29日)をはじめ、市健康センターせせらぎ温泉にサクラを飾る「花見風呂」(5月9日まで)など、イベントが開催される。
 桜回廊を毎年訪れているという市内のパート従業員の女性は「今年は開花が早いですね。期間中は、せせらぎ温泉で花見風呂に入った後、法亀寺や大野川沿い桜並木の散策を楽しみたい」と話していた。
 ライトアップ点灯時間は、法亀寺は午後8時半まで、ほかの2カ所は同9時まで。(神部 造)

      社会











      最新記事











      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医6月13日
      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      最新動画

      動画一覧

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト