• お知らせ
    台風災害義援金受付
  • 10月プレゼント
    映画鑑賞券
  • 採用情報
    函館新聞社

「マラソン盛り上げ隊」結成 応援グッズ配布中

 函館市地域交流まちづくりセンターなど市内7公共施設でつくる「チームもみの木」は、7月7日に開催する2019函館マラソンの応援グッズを各施設で配布している。懸命に走るランナーを激励するメガホンなどで、市民全体で大会を盛り上げたい考えだ。
 参加施設は、市青年センター、市女性センター、はこだてみらい館、函館コミュニティプラザ(Gスクエア)、市青少年研修センター(ふるる函館)、中島れんばいふれあいセンター。各施設は、毎年12月のはこだてクリスマスファンタジーを応援する「クリファン盛り上げ隊 チームもみの木」として連携。今回が初めて夏場の活動で、「マラソン盛り上げ隊」と名前を改めた。
 厚紙製のメガホンは、1枚の用紙で、長さ26センチのメガホンが2つでき、選手に向かって打ち鳴らしたり、声を掛けたりする用途のほか、2つ並べるとコース図にもなる。まちセンスタッフの谷口真貴さんは「函館マラソンは沿道の応援の評価が高い大会。ランナーのゼッケンや『ナイスラン』と声を掛けて応援してほしい」と呼び掛けている。
 応援グッズは各施設ともなくなり次第配布終了。Gスクエアでは7月6日まで、みらい館では6月29、30の両日、応援グッズとなる国際信号旗「UW旗」を作ることができる。問い合わせはまちづくりセンター(0138・22・9700)へ。(今井正一)

      社会

      最新記事

      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医10月20日
      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      道南市町村ニュース

      地域ニュース一覧

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      10月20日の紙面

      お知らせ

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト

      Moora