体験活動に胸高鳴るふくしまキッズ夏季林間学校

【七飯】福島県内の子どもたちが道南でさまざまな体験活動に取り組む「ふくしまキッズ夏季林間学校」の開校式が4日、大沼流山牧場(東大沼294)で開かれ、子どもたちはこれから始まる北海道での生活に胸を膨らませた
開校式には3日から20泊21日の日程で、道南に滞在するコースを選んだ約40人が参加中宮安一町長が式に駆けつけ、「ぜひカヌーに乗ってみてほしい林間学校が終わった後も、いつでも七飯町に来てください」とあいさつ参加者を代表し、福島県須賀川市の小学5年、星優葵さん(10)が「外で遊べるようになってうれしい林間学校を通じて自分でできることをもっと増やしたい」と述べた
子どもたちは今後同牧場で集団生活を送るほか、せたな町、八雲町で施設見学を実施また、厚沢部町や江差町での民泊体験や、自分たちで旅行の計画を立て、実際に函館から長万部の間でJRを使って旅をする「フィールドトリップ」などを行い、夏を迎えた道南の豊かな自然を楽しむ(野口賢清)

      ニュース

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月22日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会