函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 8月プレゼント
    映画鑑賞券
  • 新コンテンツ
    DONAN RESEARCH
  • 豪雨災害
    義援金受け付け中
  • 特集
    コロナ禍に思う
  • クマ出没マップ
    出没マップ

新型コロナの影響と課題は 地域ケア会議で意見交わす

 函館市地域包括支援センターゆのかわ(佐々木康寛施設長)は15日、函館フットボールパーク第2クラブハウスで東央部第一圏域地域ケア会議を開いた。「新型コロナウイルス感染症の影響と課題について」をテーマに、町会や医療、介護保健事業所の関係者、学校職員ら16人が参加。他機関との協力体制の構築に向け意見を交わした。
 会議は同センターが定期的に開催。地域の課題解決策の検討のほか、地域一体となった認知症支援対策などにも積極的に取り組んでいる。
 会議では高齢者の自宅訪問の拒否や民生委員など委員同士の情報共有が希薄になったことなど、活動する上で影響した点を紹介したほか、電話での状況確認を行った取り組み、「地域での児童の生活の見守り」や「学習支援者の人材情報」など参加者に協力を求める意見もあった。
 えにしあ調剤薬局の三上夕介薬局長は「想定外の状況だった。緊急時には横のつながりも重要。薬局として地域とどのようにつながり出来る範囲での対応を考えていきたい」と述べた。(木村京子)

      福祉











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト