函館新聞電子版

  • 5周年
    函館新聞電子版
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 募集
    写真の日プロジェクト
  • 5周年プレゼント
    ホテル宿泊券
  • 高校野球
    春季大会
  • クマ出没マップ
    出没マップ

荒井三津子さん・暮らしのパレット/考える今


 今年のゴールデンウイークも行動を自粛せよというお達しのようだ。1年前の大混乱、大困惑がこの春まで続くなど、誰が想像しただろうか。会いたい人には会えず、行きたい所にも行けない。
 だが私は、関西方面の感染状況がこれほどひどくなる少し前、所用があって以前住んでいた広島に行った。懐かしい友人に久しぶりに会った時は、マスクのおかげで、増えたシワが隠せたのは幸いだった。彼女から受け取った大きなレモンとレモンクッキーの黄色はとてもまぶしく、長く忘れていた非日常の時間に感謝した。
 マスクと言えば、昨年の春は入手が難しく、ドラッグストアに早朝から並んだり、ネットで必死に探したのは私だけではあるまい。今はマスクに飾りをつける人もいるし、マスクケースもいろいろ工夫されている。マスクが当たり前の生活になったのだ。この冬はインフルエンザの話題はほとんど聞かなかった。マスクと手洗いの徹底の結果だろう。
 それにしてもなぜ、ワクチンはこれほど少ないのか、国産のものがないのか。同じ業種でも大幅赤字のところと、逆に売り上げをのばしているところがあるのはなぜか。なぜ小中学校は開講していたのに大学はリモート講義だったのか。いつから「三密」が声高に言われなくなったのか。分からないことだらけだ。どこに行くのも、誰に会うのも、自分で判断するしかない。あふれる情報を前に、今こそ考える力がほしい。そろそろ桜も咲く。(生活デザイナー)

      暮らしのパレット











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      最新動画

      動画一覧

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト