• 花火大会
    交通規制および注意事項
  • 7/12
    函新ウイークリーレビュー
  • 7月のプレゼント
    映画鑑賞券
  • 7月14日
    函館港花火大会
  • お知らせ
    高校野球イニング速報について
  • 求人情報
    事務、総務経理スタッフ

寒いけど観光熱く、GWスタート

 北海道新幹線開業後、初めての春の大型連休がスタートした29日、道南はあいにくの雨に見舞われた。新函館北斗、木古内の駅周辺は新幹線の到着とともに、観光客や帰省客らでにぎわいをみせ、松前町では恒例の松前さくらまつりが開幕。函館市内の各観光スポットも客足が増え始めたが、観光事業者、観光客ともに天候回復を待ち望む連休初日となった。
 函館市の観光名所の一つ、函館朝市のどんぶり横丁ではお目当ての海鮮丼を探す人など、朝から家族連れの姿が目立った。満開となった五稜郭公園のサクラを一望できる五稜郭タワーにも大勢の人が訪れ、展望台からの景色を堪能。同タワー営業担当者は「今年はサクラの開花が早く、すでに見頃を迎えているので順調なスタートを切ることができた」と話す。
 教会群をはじめ、歴史的建物が残る西部地区では、午後から徐々に増え始めたが、寒さもあって団体客が通り過ぎたあとはにぎわいとはほど遠い状況。ダウンジャケットやマフラー姿の人も目立ち、ソフトクリーム店の店員は温めた牛乳の販売に力を入れていた。
 函館山ロープウェイは強風のため、この日の運行を休止。駐車台数が多くはない山頂駐車場はレンタカーなどで混雑したが、ロープウエー運休の影響もあって、展望台を訪れる人はまばらだった。
 一方、木古内駅前の道の駅「みそぎの郷きこない」は、新幹線利用客や松前のさくらまつりに向かう途中に立ち寄った行楽客らでにぎわった。同施設観光コンシェルジュの浅見尚資さんは「開業日に匹敵するほどの人出」と話した。岩手から新幹線で訪れた坂本綾子さん(45)は「レンタカーで松前にサクラを見に行った。新幹線が開通して、とても便利になった」と話していた。(今井正一、金子真人)










      最新記事











      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医(7月14日)

      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 交際相手の女性に傷害容疑 26歳男逮捕 函館西署
      2. 夏の高校野球南大会/知内、7回コールドで敗退
      3. 夏の高校野球南大会/知内、相手打線の勢い止められず
      4. 函館新聞からのお知らせ/7月14日に函館港花火大会
      5. 【函館新聞からのお知らせ】7月16日に函館港花火大会/2023年
      6. 知人の車を盗んだ疑いで50歳男を逮捕
      7. モルック世界大会、組み合わせ決まる
      8. 19歳消防士に停職6カ月懲戒処分 桧山広域行政組合
      9. 「函館夜景紅茶」発売 香り豊かでフルーティー
      10. クマ目撃情報(鹿部)

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      7月13日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト