• 10月のプレゼント
    映画鑑賞券
  • 求人募集
    函館新聞社
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • コロナウイルス
    感染、病床状況

「北斗の拳」銅像登場 市観光交流センターに

 【北斗】北海道新幹線新函館北斗駅に併設する市観光交流センター内に、開業日の26日、人気漫画「北斗の拳」の銅像がお目見えすることになった。同センターの新たな目玉とし、新駅を拠点とした地域活性化につなげる狙いで、一般公開は午前9時を予定している。
 市商工会、JA、漁協の青年部が中心となり「北斗」つながりで、北斗の拳の著作権を管理する「ノース・スターズ・ピクチャーズ」(東京)の協力を得てモニュメント設置が実現した。
 設置場所は、同センター1階のイベント交流促進施設。銅像は高さ1・9メートル、幅、奥行きとも70センチで、重さは約700キロ。銅像のキャラクターが何になるかは、当日まで秘密だという。一般公開に先立ち、関係者のみで除幕式を行う。
 昨年7月には、市夏まつりに北斗の拳の主要登場人物「ラオウ」の愛馬「黒王」の等身大模型の山車が登場し、市内外から訪れた多くの人の注目を集めた。(山崎大和)










      最新記事











      トピックス







      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 高橋病院、24年秋移転 元町にクリニック検討
      2. 娘宅の玄関ドアガラスなど壊した疑いで男逮捕
      3. 詐欺容疑で逮捕 暴力団構成員の男と妻
      4. 歩行者発見に努めて 湯川町2の交通死亡事故で現場診断
      5. 木古内町教委 野村教育長が退任
      6. 展望の日 五稜郭タワー赤色にライトアップ
      7. ドクターコラム/函館おおむら整形外科病院 医師 石田岳さん
      8. 特急北斗の使用車両「キハ281系」定期運行終了
      9. 大森浜小で学級閉鎖
      10. 2日に日乃出食品93周年感謝祭 七飯中の吹奏楽演奏も

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      10月 1日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト