• 函館新聞デジタル
    ご購読申込はこちら
  • 7月14日
    函館港花火大会
  • 求人情報
    記者スタッフ

聖堂の工事終え修復成聖式 ハリストス正教会

 函館市元町のハリストス正教会(児玉慎一神父)は29日、保存工事を終えた聖堂で修復成聖式を執り行った。市民ら約60人が参列し、末永く聖堂が維持されることを願った。
 修復成聖式は教会建物と神とのつながりを回復する儀式。修復工事は2020年12月に着工し、内壁・外壁の塗り替え、緑青色が特徴の屋根の銅板のふき替え、鐘塔の耐震化などを実施。聖堂はすでに工事を終え、今月23日に使用できる状態となった。
 儀式は鐘の合図で始まり、祈祷文が唱えられ、聖歌が響くと、聖堂内は厳かな雰囲気に包まれた。児玉神父らは十字架などを手に参列者と共に建物の屋外を周回し、祈りをささげた。
 祈祷の後、式典が行われ、函館市の工藤寿樹市長らが祝辞を述べ、工事に携わった関係者に感謝状が贈られた。
 今後、遊歩道など教会周辺の整備が進められ、竣工は3月末を予定。2月4日以降、聖堂内で土、日曜に予定する祈祷は一般市民も拝観でき、児玉神父は「また聖堂で祈祷ができるのは喜ばしいこと。工事を終えた教会にぜひ多くの人に足を運んでほしい」と話していた。(飯尾遼太)










      最新記事











      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 焼き鳥→カレーとラーメン 業態転換、前川さん心機一転
      2. 満開のエゾヤマツツジ鮮やかに 恵山つつじ公園
      3. 市函・白土、やり投げ道南高校新 陸上・高体連支部予選
      4. 函館バス社長の預金差し押さえ命令 函館地裁
      5. 新幹線延伸延期、大泉市長「大変遺憾」 道南期成会など早期開業要望へ
      6. 金沢会長が辞任 北斗市観光協会が定時総会
      7. 「函館タータン」街の象徴に 協会発足、オリジナルのチェック柄作成
      8. 函大柏稜、11年ぶり強豪に挑戦 22日から春季道高校野球大会
      9. 北京の日常、街並み撮影 田中政道さん写真展 函館日中友好協会
      10. 乳児の遺体埋める 容疑の25歳女逮捕

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      5月22日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト