函館新聞電子版

  • 電子版購読者限定
    ペア宿泊券プレゼント
  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • コロナウイルス
    感染、病床状況

歴風文化賞に建物2件、風景1件 守る会が選定

 函館の歴史的風土を守る会(歴風会、佐々木馨会長)は27日、第39回歴風文化賞を発表した。保存建築物は「晴山勇邸蔵・母屋」(函館市大森町)と「田柳邸(宝来亭)」(函館市宝来町)、原風景は「港が丘通」(函館市元町周辺)1件の計3件を選んだ。
 同賞は1983年度に創設。建造物自体の貴重性や歴史性、街並みへの波及効果など6項目の基準を基に選考している。
 保存建築物として選ばれた晴山勇邸蔵・母屋は、1905(明治38)年頃に五十嵐質店の蔵として石造りで建てられた。木造2階建て、下見板張りの壁、瓦屋根など全体的な外観は創建当時の姿を継承する。柱や調度品もそのままの姿で保存され、伝統的なフランス積みのレンガ塀も残り、大正期の西部地区の和風住宅の歴史を知る貴重な建築物と評価された。 
 田柳邸は、1937(昭和12)年頃に青柳坂に面して建てられた木造平屋建て。玄関前柱上部のアーチ意匠や石張りの外壁、2つの出窓などは創建当初の外観を保っている。中庭形式の庭園には夫婦松の赤松、黒松や各種の草花が植えられ、縁側から四季の変化を感じ取ることができる。
 原風景に選ばれた港が丘通は、二十間坂と魚見坂を結び、函館山北東部の山裾に広がる市街地を横断する。かつては「坂上通」と呼ばれていたが、1990(平成2)年に近隣の小学生が名付け親となり改名された。沿道には明治・大正期に建てられた教会や洋館、和洋折衷住居が連なり、異国情緒が漂う通りであるとともに、混在する和風住居や寺院と相まって、開港以来の函館の歴史が伝わる。
 表彰式は2月11日に関係者のみで行う。(小川俊之)










      最新記事











      トピックス







      きょうの人生指針/誕生月占い

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 無免許運転容疑で48歳男を逮捕
      2. 函大有斗高野球部・古溝監督が退任 後任は片口部長
      3. 【速報】函館111人、渡島46人、桧山9人感染
      4. 函館市立小学校、高校各1校で学級閉鎖
      5. 特殊詐欺の疑いで埼玉県の建設作業員の男を逮捕
      6. 函新杯朝野球結果(16日)
      7. 鹿部、サヨナラで優勝 渡島中学野球春季大会
      8. たそがれ野球結果(11、15日)
      9. 21日の陸自第11音楽隊演奏会が中止
      10. 【速報】上ノ国町長選、工藤氏が5選

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      はこしんフォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      はこしんバックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      紙面ビューア

      5月18日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト