• 採用情報
    函館新聞社

ウッキウキ!サルにプレゼント

 函館市熱帯植物園(湯川町3、笠井佳代子園長)にあるサル山で17日から、ニホンザルへのクリスマスプレゼントとして、餌やり体験ができるイベントが始まった。24日まで。
 この日は、市内恵山地区の高齢者大学「恵山ふれあいいきいき大学」の66~91歳の学生35人が来園し、約90匹のサルたちへパンの耳を届けた。勢い良く放り投げるたび、サルたちは手をたたくなど大喜びして受け取っていた。川上町の竹内みつえさん(69)は「餌がみんなに当たればいいと思ってプレゼントした。みんな頑張って長生きしてほしい」と話していた。
 イベントは24日まで、午前11時からの1時間。無料だが、入園料が別途かかる。笠井園長は「温泉に入るサルの姿を見ながら、サルへのプレゼント体験を楽しんで」と来園を呼び掛けている。(半澤孝平)

      社会

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      11月18日の紙面

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会