函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 8月プレゼント
    映画鑑賞券
  • 新コンテンツ
    DONAN RESEARCH
  • 豪雨災害
    義援金受け付け中
  • 特集
    コロナ禍に思う
  • クマ出没マップ
    出没マップ

九州豪雨被災者の力に 函館開建が職員派遣

 九州地方の豪雨災害を受け、函館開発建設部は14日、緊急災害対策派遣隊(TEC―FORCE、テックフォース)を編成し、被災地の熊本県に派遣した。
 メンバーは道路計画課の山中昌也・上席道路計画専門官を班長とする5人で、21日まで現地の指揮に従い、道路の被災状況を調査する任務に当たる。
 午前8時に同部庁舎で行った出発式では、樺澤孝人部長が「日頃培った技術力を存分に発揮し、良い成果を挙げてください」と訓示。山中班長が「被災地の方が一刻も早く日常生活を取り戻すため、復旧に向け道路の被災状況を調査する」と決意を述べ、出発した。
 派遣に先駆けて、同部は13日付で樺澤部長を本部長とする応援対策本部を設置した。(鈴木 潤)

      社会











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト