函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 7月プレゼント
    映画鑑賞券
  • 特集
    コロナ禍に思う
  • クマ出没マップ
    出没マップ

函館市内を移動? 亀田川でオオハクチョウ

 函館市を流れる亀田川で、河口から約1・5キロの範囲でオオハクチョウの姿が見られている。カモやカモメが川を飛び交う中、1羽だけがぽつんとたたずんでいる。
 市内大縄町に住む女性は、中島廉売へ買い物に行く時に渡る橋の上で、約2週間前に白い大きな鳥に気付いたという。「サギかと思ったが、同じく見掛けた人がハクチョウだと言って驚いた。生息地に帰る時に仲間とはぐれたのか、さらに居る時と居ない時があり心配」と話す。
 北海道鳥獣保護監視員の小松俊男さん(69)はこのオオハクチョウについて、右側の羽に傷があることで「今年の春から住吉漁港周辺にいるものと同じと思われる」と話す。本州からシベリアへ帰る際に傷を負ったのか、同漁港でも同じようなハクチョウが確認されており「短い距離は飛べるので、移動したのではないか」とみている。
 なぜ亀田川に来たのかは分からないが、横には捨てられた携帯オーディオ機器も見られ、環境や自然、動物保護の大切さを知らしめている。(山崎純一)

      社会











      最新記事











      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医7月12日
      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      イベントカレンダー

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト