函館新聞電子版

  • コロナウイルス関連
    最新情報
  • 特集
    未来の学び
  • 採用情報
    函館新聞社
  • クマ出没マップ
    出没マップ

トナミ食品、微酸性電解水を自社製造

 新型コロナウイルスの感染拡大で消毒液の需要が高まる中、水産加工品製造販売のトナミ食品工業(北斗市追分4、利波英樹社長)は、除菌や殺菌、消臭に使える微酸性電解水を自社で製造しており、23日から実施するセールで商品を購入した客に無料で配布する。
 微酸性電解水は高い殺菌効果があり、塩素の臭いがほとんどなく人体への影響もないといい、ほとんどの種類の微生物に効果がある。同社では工場で食品を洗浄、殺菌するため15年ほど前に機械を導入して製造しており、有効活用しようと配布する。
 セールは23日から本部工場に隣接する直売店と、函館朝市内の「函館くじら屋」(若松町8)で2週間程度実施し、1000円以上購入すると、袋詰めした微酸性電解水500ccをプレゼントする。
 利波社長(69)は函館市にも有効に使ってもらおうと微酸性電解水を寄付しており、「空間除菌ができるし、ノロウイルスやインフルエンザ対策にも最適」と話している。問い合わせは同社(0138・48・1234)へ。(千葉卓陽)

      社会











      最新記事











      函館新聞電子版とは
      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      最新ニュース

      ニュースカレンダー

      アクセスランキング

      紙面ビューア

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト