• 採用情報
    函館新聞社

市民スケート場オープン

 函館市民スケート場(金堀町10)が12日、今季の営業を開始した。午前10時の開場とともに、オープンを待ちわびた子どもたちらが一斉に来場し、にぎわった。
 晴天に恵まれ、来場者は心地よい日差しの中で、久しぶりのリンクを楽しく滑走。友達2人と訪れた北日吉小3年の奥寺杏さんは「待ち遠しかったのでうれしい。冬休みを使ってたくさん滑りたい」と笑顔だった。
 夜通しのリンク造りでオープンに間に合い、関係者は一息。オープニングセレモニーで市文化・スポーツ振興財団の佐々木茂理事長が「道南唯一のスケート場なので、たくさんの人に来場してほしい。来場の際は帽子や手袋を着用し、マナーを守って楽しく滑って」とあいさつした。
 スケート場の営業は来年2月14日まで。1月2日に初すべりお年玉プレゼントや同月17日にイベントデーなどのイベントが行われる。(毛利祐一朗)

      社会

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      11月16日の紙面

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会