• 函館新聞デジタル
    ご購読申込はこちら
  • 2024年春
    人事・本社来訪
  • 4/19
    函新ウイークリーレビュー
  • 参加者募集
    写真の日プロジェクト
  • 求人情報
    総務経理スタッフ、記者

「令和」印鑑注文相次ぐ 病院や学校などから

 1日に新元号が「令和」と発表されたことを受け、函館市内のはんこ店でも早速、新元号が入ったゴム印の製作が始まった。「平成」と書かれた文書を修正する2本の線が入ったゴム印を中心に、企業などから注文が相次いでいる。
 天山堂印判店(白鳥町、佐々木昭彦代表)は、1~2カ月前ほど前からパソコンを使ってデザインを作成。発表後に型を作った。半生状のゴムに熱を加えて型に流し、完成したゴムは佐々木代表の手で切り分け、木製の台に張り付けていく。
 サイズは2・5ミリ×5ミリから8ミリ×12ミリまで用意。領収証や銀行の手形などに使用される場合が多いといい、2日の時点で、病院や学校などから計200個ほどの注文が入っている。完成したゴム印は、3日から店頭に並べる予定。
 佐々木代表は30年前の改元時も同様のゴム印を手掛けた。「前回は突然だったので注文が殺到し、徹夜を経験した」と振り返る。「今回は改元まで1カ月の猶予がある。落ち着いて作業ができるので、業者は助かる」と表情を緩めていた。
 一方、印刷物は5月1日の改元が決まっていた影響で、昨年から元号表記だった伝票を西暦に変更して注文する企業も多かったといい、市内の印刷業者では受注の変化はみられないという。
 アート印刷(本通4)の玉田正吾社長は「5月1日以降に在庫が切れてから『元号を入れてほしい』と注文があるのではないか」。龍文堂印刷(日乃出町)の斉藤慎経理部長は「元号絡みの仕事は特別聞こえてこない。(伝票など)在庫があるものは、訂正印を押して使用するのでは」と話している。(北川隼夢)










      最新記事











      休日当番医
      渡島・檜山管内
      休日当番医4月21日

      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 函館港にダイヤモンド・プリンセス 今季初入港
      2. ライトアップ初日を楽しむ 函館公園と五稜郭公園で花見電飾
      3. 女性の顔面殴った疑いで男逮捕
      4. 北斗陣屋桜まつり サクラ咲かずも盛況
      5. 遺愛高生が英語でおもてなし 今年初の客船ボランティア
      6. 函館高等技術専門学院で入学式 30人が技術者へ歩みだす
      7. 函館市、IT導入企業に補助金 申請受け付け
      8. いかぽっぽ/奉行所で5月17~19日に箱館戦争上映会
      9. きじひき高原パノラマ展望台オープン 来場者が絶景満喫
      10. 土曜トーク/国立函館病院看護師・河村亜紀子さん(39)「手探り状態で医療支援」

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      4月21日の紙面

      SNS公式アカウント

      4月21日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト