【地震情報】函館市内全域で通電

 函館市は7日、同日午後9時20分に市内全域で通電したことを明らかにした。
 市が同9時40分ごろ、北海道電力に問い合わせをしたことで判明した。同社によると、通電開始後、電力が全域に行き渡るには1時間半から2時間程度のタイムラグが生じるという。
 市は、停電などに伴う対応として、市内16カ所に設置していた避難所を8日朝に閉鎖し、災害対策本部を廃止する予定。市によると、7日午後10時時点で、避難所には41人が避難している。

      社会

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      9月24日のイベント情報

      北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止および延期となっている場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      2018 大学進学説明会