• 採用情報
    函館新聞社

【地震情報】市内スーパーで水など販売 大勢の市民が詰めかける

 渡島総合振興局向かいのスーパー「ビッグハウス アドマーニ」(函館市美原3)では、長引く停電で不安を抱える市民を食両面で支援するべく、午前7時50分ごろから同店前で水やインスタントラーメン、菓子パンやガスボンベなどを格安で販売している。
 同店では災害時に水などを大勢に販売できるよう、日頃から備蓄して備えているという。同店の鍋谷光明店長は「会社として少しでも市民の皆さんに協力するよう指示を受けている。水などは多めに確保しているので、落ち着いて利用してほしい」と呼びかけている。
 買い物に来ていた美原4の女性(74)は「家の冷蔵庫や水道が使えない状況で、水や軽食を販売してもらえるのはとても助かる。娘や孫の分まで買い、万が一に備えたい」と話していた。(野口賢清)

      社会

      最新記事

      函館新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      函館新聞紙面

      11月14日の紙面

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      平成31年度私立中学・高校入試 平成31年度専修学校入学案内 2018 大学進学説明会