• 函館新聞デジタル
    ご購読申込はこちら
  • 動画ニュース
    豪華客船「シーボーン・オデッセイ」函館港に初入港
  • 2024年春
    人事・本社来訪
  • 4/19
    函新ウイークリーレビュー
  • 参加者募集
    写真の日プロジェクト
  • 求人情報
    総務経理スタッフ、記者

渡島・桧山地方は猛吹雪、高波に警戒を 23~24日

 函館地方気象台によると、渡島・桧山地方では24日未明から同日昼前にかけて、一時的に見通しの利かない猛吹雪となる見込み。また、海上は23日夜から24日にかけて大しけとなる見込み。猛吹雪や吹きだまりによる交通障害、暴風、高波に警戒を呼び掛けている。
 北海道付近を24日、発達する低気圧が通過し、大気の状態が非常に不安定となる影響。その後、同日夜から25日にかけては冬型の気圧配置が強まる見込み。渡島・桧山地方では、24日未明から昼前にかけて竜巻などの激しい突風や落雷、ひょうの恐れがある。屋外での活動や農作物の管理などに注意を呼び掛けている。
 予想される最大瞬間風速は、23日(南西または西の風)は、渡島の陸上・海上30メートル。桧山北部・南部の陸上30メートル、海上35メートル。奥尻島の陸上・海上35メートル。
 24日(西または北西の風)は、渡島北部の陸上・海上30メートル。渡島東部・西部の陸上30メートル、海上35メートル。桧山の陸上・海上35メートル。25日(北西の風)は、渡島の陸上20~25メートル、海上20~30メートル。桧山の陸上25~35メートル、海上20~30メートル。
 予想される波の高さは、23日は、渡島北部2・5メートル、渡島東部3メートル、渡島西部5メートル、桧山6メートル。24日は、渡島北部・東部3メートル、桧山南部6メートル、渡島西部・桧山北部・奥尻島7メートル。25日は渡島・桧山で5メートル。
 23日午後6時から24日同6時までに予想される24時間降雪量(多い所)は、渡島と桧山南部・北部40センチ、奥尻島10センチ。24日午後6時からの24時間降雪量(同)は、渡島・桧山で20~40センチ。
 低気圧の発達状況や冬型の気圧配置の強まりの程度によっては、暴風雪や大しけとなる期間の延長や地域の広まり、大雪警報を発表する可能性がある。最新の防災気象情報に留意を呼び掛けている。










      最新記事











      きょうの人生指針/誕生月占い

      函館新聞デジタルとは
      函館新聞 デジタル お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      最新ニュース

      アクセスランキング

      1. 函館港に初入港 豪華客船「シーボーン・オデッセイ」
      2. 茶房菊泉がリニューアルオープン 外国人・アニメファンに人気のカフェが復活
      3. 日吉町で住宅火災
      4. 小学校6校の統合見送り 函館市教委が方針
      5. 窓ピカピカ、景色一望 花見本格化前に清掃 五稜郭タワー
      6. 函館でサクラ満開 過去3番目タイの速さ
      7. 駆除した鳥獣を地域資源へ 北斗市に解体加工処理施設が竣工
      8. ライトアップ初日を楽しむ 函館公園と五稜郭公園で花見電飾
      9. 「JRに具体的要請していない」新幹線乗り入れ問題で市長
      10. 函館市スポーツ少年団結団式 今季の活躍を胸に決意語る

      函館新聞宅配購読お申込み

      お試し(1週間)もございます。

      フリーマガジン「ハコラク」も毎月お届け

      はこしんフォトサービス
      フォトサービス

      掲載された写真を購入できます

      はこしんバックナンバー
      バックナンバー

      過去3ヵ月以内の函館新聞を購入

      はこしんポスト
      ポスト

      取材依頼・情報提供・お問い合わせ

      国内外の主要ニュース


      クローズアップ


      ニュースカレンダー

      紙面ビューア

      SNS公式アカウント

      4月24日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      関連サイト